« 犬と猫 | トップページ | お辞儀からハグまで »

2019年9月19日 (木)

イラン大統領国連へのビザ出ず

2019年9月19日 6時04分(NHKニュース)

ニューヨークで来週開かれる国連総会に出席する予定のイランのロウハニ大統領らに、アメリカ政府からビザが発給されていないことが分かりました。イラン側は出席取りやめも検討していて、国連がアメリカ側と協議を続けています。

(中略)トランプ大統領は18日、訪問先のカリフォルニア州で記者団からイランのロウハニ大統領がニューヨークに来るかどうか問われたのに対し、「私は本当に知らない。彼しだいだ。どうなるか見てみよう」とだけ述べました。

 とんでもない暴挙だ。アメリカは民主主義国でも自由主義国でもなくなった。世界の加盟国と、アメリカ国民が抗議の声をあげるなら、今しかない。国連本部はジュネーブに移した方がいい。

|

« 犬と猫 | トップページ | お辞儀からハグまで »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 犬と猫 | トップページ | お辞儀からハグまで »