« 台風15号 | トップページ | ボルトン解任の理由 »

2019年9月10日 (火)

韓民族の特性?

 「一衣帯水」と「不即不離」は、歴史以前から深い関係にある韓国のためにあるよう文字な4文字熟語である。

 ところが、最近の両国関係や昨日発表された在寅大統領の曺国(チョ・グク)ソウル大学教授(54歳)の法務長官(法相)に任命が、日本にどういう影響をもたらすのか、想像もつかない国になってしまった。

 韓国内で、「玉ねぎ男」(むいてもむいても新たな疑惑が噴出する男)と綽名された人だ。これによって韓国は、「青瓦台」(韓国大統領府)vs検察のガチンコ対決という、まるで内戦のような様相を呈してきたと、韓国を知る専門家もいうようになった。

 徴用工問題に関する韓国政府の一連の対応を見ると「これが権威ある国家の言うことか」と思ってしまう。知っているようで知らない、世界の常識に通用しない韓国の常識があるのではないか。

 例えばこんなことである。

 妻が犯罪を犯しても、夫は無関係という。妻は夫一家とは違う「本貫」から嫁に来た女性で、夫の本貫で責任を負う必要はない。

 妻は妻で、夫の本貫で子を設けたら、徹底的に夫の地位・財産・名誉を我がもののように利用しなければならない。それが妻の本貫を利することになり、しゅうとは全力をあげ、これを助けなければならないという慣習である。

 日韓併合前の、李氏朝鮮で起きていたいろいろな事件、権力闘争を見ていると、そんな気がしてくるのだ。

|

« 台風15号 | トップページ | ボルトン解任の理由 »

東アジア共同体」カテゴリの記事

コメント

玉井人ひろた さま
最近の韓国の世論調査でも、さすがに少数派になるようですね。
そうとでも考えないと、つじつまが合わないので妄想してしまいました

投稿: ましま | 2019年9月10日 (火) 18時56分

nomiさま
山口県は韓国に近いので、そんな風習が伝わっているのでしょうか。儒教が徹底するとそれも正義の一貫になるらしいです。

投稿: ましま | 2019年9月10日 (火) 18時46分

夫婦別姓の国家ですから、日本人には理解しがたいことが多いのかもしれません。

それでも日韓交流フェスティバルは例年通り盛大に韓国で開催されたそうですから、いい方向へ行く望みはあると思います。

投稿: 玉井人ひろた | 2019年9月10日 (火) 17時57分

>妻が犯罪を犯しても、夫は無関係という。妻>は夫一家とは違う「本貫」から嫁に来た女性>で、夫の本貫で責任を負う必要はない。

まるで安倍総理と明恵さんみたいですね。

投稿: nomi | 2019年9月10日 (火) 13時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台風15号 | トップページ | ボルトン解任の理由 »