« 古墳、世界遺産申請の疑問 | トップページ | 公明党は本領発揮を »

2019年7月22日 (月)

参院選結果、まあまあだな

 参院選の結果が出た。以下主要政党別議席数の増減である。(yomiurionline)

    (新議席)(公示前)(増減)
   自民    113   123      -10
   公明    28   25   +3
  立民     32   24   +8
  国民     21   23    -2
  共産     13   14    -1
  維新     16   13   +3
  社民     2     2    0

 マスコミの評価は、「自公勝利改選過半数、改憲勢力3分の2届かず」(毎日見出し)である。

 反戦塾の評価は違う。戦後しばらくの間、政治姿勢として「保守反動」という言葉があったが最近は聞かない。今使うとすれば、歴史修正主義者が多い安倍首相周辺の一派をいうのだろう。

 公明党は、立党時から「中道」が党是で、「保守反動」とは距離を置く。自民党の改憲案に同調するどころか、反対しないと党が持たないだろう。わずかであるが3増は大きい。その破壊力は、自民の10減、立民の8増とともに、維新の3増を消して余りある。

 塾頭としては、まあまあの結果である。

   

|

« 古墳、世界遺産申請の疑問 | トップページ | 公明党は本領発揮を »

憲法」カテゴリの記事

コメント

選挙と個人の人気。小泉さんがあり、小池知事もあったのですがその後消えたようにみえました。いい方向につながればいいのですがね

投稿: ましま | 2019年7月23日 (火) 13時00分

今さっきBSの報道番組でやっていましたが、今回の選挙の比例代表総得票は、ダントツで「れいわ新選組」が2位の自民党に大差をつけてトップだったようで、その現象について分析や意見が交わされていました。

実際に、わが村でもかなりの票を集めました。

今回の選挙の結果ではそれが唯一の話題になった気がします

投稿: 玉井人ひろた | 2019年7月22日 (月) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 古墳、世界遺産申請の疑問 | トップページ | 公明党は本領発揮を »