« 芝生の上1センチ | トップページ | メルケルとチャーチル »

2019年2月 2日 (土)

改元の年に起きたこと

1月、インフルエンザが猛威をふるう。

・消費税新設、国民に重荷が。

・文部次官など政官界に収賄容疑などの起訴相次ぐ。

・4月、内閣支持率7%に急落。

・7月、参院選で与野党逆転。

・8月、連続幼女誘拐事件に端を発しホラービデオの規制が問題化。

・流行語、セクシャル・ハラスメント「セクハラ」

・11月、海上自衛隊航海日誌改ざん発覚

 これは、今年のことではありません。30年前、天皇が変わって改元のあった年のことです。この年は自民党の首相が3人も交代しました。

 世界では、天安門事件とベルリンの壁崩壊がありました。それに匹敵するような変化の年になっても不思議ないのが今年です。

 

 

|

« 芝生の上1センチ | トップページ | メルケルとチャーチル »

データ・年表」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 改元の年に起きたこと:

« 芝生の上1センチ | トップページ | メルケルとチャーチル »