« 厄介な日本語「首長」 | トップページ | 韓国の稚気 »

2018年10月12日 (金)

昭和の人

(『新訂・海舟座談』岩波文庫)抜粋

ワシはもと西洋人の言うた七年一変の説ネ。アレを信じているのだ。どうも七、八年ないし十年にして人心が一変するよ。水野から阿部、それから井伊ネ、その跡を推して見せると直にわかるテ。しかし、水野、阿部と人をさして言うから、間違うのだ。勢いの移り変わりだから。水野の時は、外国のために準備すると言って、八釜しいことであった。阿部の時には、水戸が勤王攘夷とか言うて、騒々しかった。西郷らが王政復古をしたそのつど、あとから見ると、先の事が馬鹿らしく見える程に、勢いが変わってしまう。

来年は平成最後の年になる。それでは昭和最後の年、平成最初の年には何が起こったか。

国民に初めて消費税が課せられ、ベルリンの壁が崩壊して冷戦が遠のく。さらに昭和天皇と同じ年に亡くなられた方をあげてみよう。10人以上業績や顔浮かべばあなたは昭和の人だ。

1/7昭和天皇(87)、2/9手塚治虫(60
3/20五島昇(72)、 4/10色川武大(60
4/11島岡吉郎(77)、4/14西堀栄三郎(86
4/27松下幸之助(94)、5/2春日一幸(79
6/24美空ひばり(52 6/25尾上松緑(76
7/29辰巳柳太郎(84)、8/18古関裕而(80
9/27
谷川徹三(94)、12/9開高健(58
12/12田河水泡(90

20世紀年表』小学館、より

|

« 厄介な日本語「首長」 | トップページ | 韓国の稚気 »

歴史」カテゴリの記事

コメント

人の記憶とはその人の印象で決まるのですね。
美空ひばりさん、そして福島県の偉人古関祐而さんはもっと後だった気がしてましたし、逆に松下幸之助さんはもっと前だった気がしてました。

投稿: 玉井人ひろた | 2018年10月13日 (土) 07時58分

今のレベルで考えると、若死にしてる人も多いですね。

投稿: ましま | 2018年10月13日 (土) 10時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/74379952

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和の人:

« 厄介な日本語「首長」 | トップページ | 韓国の稚気 »