« 「司法」がよくわからない | トップページ | 日中韓首脳会談 »

2018年3月21日 (水)

9条発案とマッカーサー

新聞の切抜きというのは、十数年前からやっていない。見たい物があって箱の中にあるファイルを開いたら占領軍総司令官マッカーサーから日本の憲法調査会会長・高柳賢三にあてた手紙の全文(日本語訳)をコピーした物が出てきた。

その中味については当然承知していたが、全文があることまで気がつかなかった。そのままにしておくと、廃棄処分になるので、電子文書にしておこう――と思った次第。

------------------------------------------

ニューヨーク州、ニューヨーク市7
 チヤーチ街90番地、1303室

          1958年12月15日

親愛なる高柳博士

 12月10日付貴信を受けとり、とりあえず次のご質問にお答えいたします。

「幣原首相は、新憲法を起草するときに戦争および武力の保持を禁止する条項をいれるように提案しましたか。それとも、首相は、このような考え方を単に日本の将来の政策の問題として提示し、貴下がこの考えを新憲法に入れるよう日本政府に勧告したのですか。」

戦争を禁止する条項を憲法に入れるようにという提案は、幣原首相が行ったものです。首相は、わたくしの職業軍人としての経験を考えると、このような条項を憲法に入れることに対してわたくしかどんな態度をとるか不安であったので、憲法に関しておそるおそるわたくしに会見の申込みをしたと言っておられました。わたくしは、首相の提案に驚きましたが、首相にわたくしも心から賛成であると言うと、首相は、明らかに安どの表情を示され、わたくしを感動させました。

   クリスマスをお祝いしつつ

              敬具

      ダグラス・マッカーサー

ハワイ、ホノルル
ヌーアヌ通り1742番地
日本総領事館気付

憲 法 調 査 会
 会長 高 柳 賢 三 殿

-------------------------------------------

|

« 「司法」がよくわからない | トップページ | 日中韓首脳会談 »

憲法」カテゴリの記事

コメント

良いものが見つけて下さいまして、有難うございました。
早速引用させて頂きました。
ご了承下さい。

投稿: 和久希世 | 2018年3月22日 (木) 16時24分

そのコピーの元がわかればもっとよかった――

投稿: ましま | 2018年3月23日 (金) 09時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/73148543

この記事へのトラックバック一覧です: 9条発案とマッカーサー:

« 「司法」がよくわからない | トップページ | 日中韓首脳会談 »