« 南北朝鮮と日本 | トップページ | 相撲・多国籍の利点 »

2018年1月13日 (土)

トランプの肥だめ発言

11日、ホワイトハウスで開いた上院議員との非公開会合で、トランプ大統領が移民を「肥だめのような国から来た人たち」と下品な言葉で中傷したという。これはひどい。アメリカは、ホワイトハウスに猛毒入り肥だめを平然と置いているようなもの。

このまま、議会が動かないようなら、国連で非難決議を採択すべきだ。無責任な巷間の雑談ではない。また「肥だめ」を「言論」と擁護できる人がいれば、聞いてみたい。

トランプ自身は否定しているようだが、報道した複数のメディアがフェク・ニュースを流したというなら、名誉毀損訴訟で決着をつけなければならない。

それができないようなら、USAそのものが「肥だめ」と断じざるを得なくなる。

|

« 南北朝鮮と日本 | トップページ | 相撲・多国籍の利点 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/72678968

この記事へのトラックバック一覧です: トランプの肥だめ発言:

« 南北朝鮮と日本 | トップページ | 相撲・多国籍の利点 »