« 危険な米軍基地 | トップページ | 快速逃亡サル »

2017年12月14日 (木)

相撲事件放送に食傷

日馬富士の貴ノ岩暴行事件が明るみに出てからちょうど1ヶ月たつ。事件が起きたのはさらに20日前だ。一般紙にはほとんど出なくなったが、民放TVニュースではほとんど毎日、変わらない内容でも定番のように繰り返す。

スポーツ紙や、新潮・文春などの週刊誌も同様だ。送検がなされた段階で、貴乃花対白鳳またはモンゴル人力士との対立をはやすためか、貴乃花の肩を持つような内容が多くなった。決していい傾向ではない。

本塾で取り上げたのは、報道された翌日の1回だけであるが、そこでは、鉄拳制裁をする権限は貴乃花だけにあり、それを日馬富士が奪ったことに怒り、協会にも告げず警察沙汰にしたのだろうと書いた。

塾頭は、かつて貴乃花が部屋をたてた当初、稽古部屋で竹刀を手に土俵際で監視する姿をTVで見た(なぜか再録はされない)。日馬富士のは、感情的にとっさに出た行動だが、貴乃花のは最初から制裁暴行用具を手にしていた。その姿から、「悪印象」があると書いた。

たかが相撲取りの喧嘩である。それで世の生活が変わったり、国の安全が左右されることはない。日馬富士や白鳳の発言を取り上げ、やや無理な揚げ足取りをする方が売れるのだろうか。

塾頭から見ると、両人の発言の方が世間の常識をふまえたまっとうなものに聞こえる。罪を認め相手を思いやる態度など、理路整然としており、日本人の美徳を越えるものさえ感じられる。

|

« 危険な米軍基地 | トップページ | 快速逃亡サル »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

白鵬(加害者側)らの言うことが本当なら、塾頭の仰る通りだと思います

投稿: 玉井人ひろた | 2017年12月14日 (木) 18時25分

食傷の情報は垂れ流され、欲しい情報は入ってこない。
私は、突然意識不明で倒れた南海の黒豹若島津のその後がどうなったのか、意識は戻ったのか、一言でいいから伝えてほしいです。

投稿: 金木犀 | 2017年12月14日 (木) 19時46分

玉井人 ひろた さま
金木犀 さま
官庁の記者クラブ所属の記者や外国人記者クラブ所属の記者には知人がいましたが、スポーツ関係は全く縁がなく、どういう判断基準で書くのか全く見当がつきません。
定期購読する人が少ないため、売れる見出がつけられる記事を最優先するような気がします

投稿: ましま | 2017年12月14日 (木) 20時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/72452537

この記事へのトラックバック一覧です: 相撲事件放送に食傷:

« 危険な米軍基地 | トップページ | 快速逃亡サル »