« 真相と逆相 | トップページ | 内閣支持率↓↓毎月10% »

2017年7月22日 (土)

米軍艦衝突事故で米海軍は

【ワシントン時事】静岡県・伊豆半島沖で起きた米海軍のイージス駆逐艦「フィッツジェラルド」とコンテナ船の衝突事故で、米CNNテレビは21日、海軍当局者の話として、フィッツジェラルドが衝突回避を怠り、事故につながった可能性があると報じた。
 当局者は、フィッツジェラルド乗組員がコンテナ船の接近に気付かず、「衝突直前まで何もしなかった」と指摘。別の当局者も「複数のミスが重なった。(事故は)フィッツジェラルド側の責任という結果になるだろう」と述べた。
 一方、海軍は声明で「いまだ調査の初期段階であり、確定的な情報はない。事故原因を推測するのは時期尚早だ」と強調した。(時事コム2017/07/22-08:19

この記事で、わが安倍晋三内閣を連想、比較してみたくなる。ニュース源はトランプ大統領の天敵ナンバーワンの「CNN」である。リーク元は、わが陸上自衛隊ならぬ米海軍内部のようだ。

公式なものは、軍当局が調査中で、発表は時期尚早としているが、「記録がない、破棄された」などという結論では、米国民はとうてい納得しないだろう。意図的なリークという線もあるが、それならばCNNを使わない。

海軍としては隠しておきたい事柄山積だろうが、日本の当局の対応が恥ずかしくなるような結果になるかもしれない。アメリカが手本を示してくれることを、是非期待したい。

 

|

« 真相と逆相 | トップページ | 内閣支持率↓↓毎月10% »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/71208747

この記事へのトラックバック一覧です: 米軍艦衝突事故で米海軍は:

« 真相と逆相 | トップページ | 内閣支持率↓↓毎月10% »