« 米空母急派はなかった? | トップページ | 大手企業の投資失敗 »

2017年4月20日 (木)

放射能、雨樋にご注意

原発事故があってから6年、そこから200kmも離れた千葉県柏市で放射線量がふえている、と聞くとびっくりする。半減期などという言葉もあるので、放射能は時とともに減ると考えがちだが、そうはいかぬ。

  
 
 柏市の体育館で大気中の放射線量を量ったら市の基準を上回る線量が計量された。そこで原因を調べたところ、雨樋の配水管が接する排水溝の土が発生源とわかった。

 

ここで時間をかけて濃縮されていたわけだ。地上5cmで保育園など市の公共設備163カ所で同様の場所を調べた結果、63カ所は市の基準を上回っていた。

 

直ちに除染作業にかかると言うが、原発再開反対など、感情的であるくらいがちょうどいいようだ。

|

« 米空母急派はなかった? | トップページ | 大手企業の投資失敗 »

石油・エネルギー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/70317786

この記事へのトラックバック一覧です: 放射能、雨樋にご注意:

» 福島県で急速に増え始めた小児甲状腺がん [政治Ⅱ]
大事なことが語られていると思います。 是非リンク先、読んでみて欲しいです。 小児がん、大人のがん以上に謎が多いこの病気です。 福島県で急速に増え始めた小児甲状腺がん JBpress 4/19(水) ・・・・・  ユーリーは「もう1つ忘れないでほしい」と言った。「ベラルーシ共和国では、放射線汚染の低いところでも甲状腺がんが見つかっている。福島県がI-131の汚染量が低いから...... [続きを読む]

受信: 2017年4月20日 (木) 23時37分

» 2017.4.14 復興特別委員会「1082人の甲状腺がんについて」 [政治Ⅱ]
また新たな情報が入ってきました。 政府の調査に対するやる気の無さ、原発関連はいつもこうです。 所詮、明るみには出せないのが原子力政策なのだと思います。 2017.4.14 復興特別委員会「1082人の甲状腺がんについて」 2017年04月20日 山本太郎(参議院議員) 国会質問 ・・・・・ ○山本太郎君  その九病院で二〇一一年から一五年までの五年間に行われた甲状腺がんの手...... [続きを読む]

受信: 2017年4月23日 (日) 07時23分

« 米空母急派はなかった? | トップページ | 大手企業の投資失敗 »