« トランプに精神障害 | トップページ | 米空母急派はなかった? »

2017年4月18日 (火)

桜散る

今日は台風並みの大荒れ天気(今はそれほどでもないか……)。

   ♪若い血潮の予科練の7つボタンは桜に錨

     ♪咲いた花なら散るのは覚悟 

     見事散りましょう 国のため

終戦直前まで、大流行した戦時歌謡。前が予科練の歌、後は海軍兵学校用「同期の桜」だ。桜はその散り際が未練残さず潔いという意味でももてはやされた。多分咲き誇った桜なども今日で終わりだろう。

Dscf2985
Dscf2988Dscf2990
  忠臣蔵の浅野内匠頭が自刃したのは21日だが、舞台でもその現場には散る桜が配される。武士道的美意識かも知れない。新渡戸稲造は、同じ封建制の下で育った武士道と騎士道だが、騎士道精神はキリスト教という背景の下で生き延びたのに対し、武士道には神道が支えになるという現象が見られなかったとしている。

 

塾頭は、「桜散る」には、むしろ仏教の「無常観」へつながるような気がする。

 

|

« トランプに精神障害 | トップページ | 米空母急派はなかった? »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/70297456

この記事へのトラックバック一覧です: 桜散る:

« トランプに精神障害 | トップページ | 米空母急派はなかった? »