« 金正男暗殺雑感 | トップページ | 正男暗殺に中国沈黙 »

2017年2月17日 (金)

女子ジャンプ・世界一

 昨日行われた韓国・平昌W杯ジャンプで高梨沙羅選手(20)が97メートルという最長距離を出してW杯通算53勝となり、歴代最多記録を達成した。その前日も伊藤有希(22)がトップを飾り優勝している。

 若い女子選手が怖がらずに偉いなあ…と塾頭は思う。中学生の時、関西の都会から雪深い越後へ転校したが、軍事教練の時間は校庭が積雪で使えず、雨天体操場では鬼ごっこか銃剣術だけになってしまう。

 そこで、山スキーの行軍かジャンプになった。ジャンプは急斜面を滑降するだけでも怖いのに、踏切は飛び上がらず精一杯上体を前方に倒す……、それだけの指示で、教官は「次」「次」と号令、一人ずつ飛び出させる

 着地するあたりも、けがを防ぐため見下ろすのもこわい急斜面になっている。先に飛んだ地元の子もこけない子はわずか。塾頭も「次」と言われた時は死んだつもりだった。

 

 転げ落ちて止まった時は、ホッ!。今考えると、あれは自爆体当たりの訓練だったようだ。そんなことは考えなくていい女子選手に拍手!拍手!。

|

« 金正男暗殺雑感 | トップページ | 正男暗殺に中国沈黙 »

ニュース」カテゴリの記事

戦中・戦後」カテゴリの記事

コメント

その時代から、スキージャンプが日本に有ったことが興味深い事実です。
さすが日本のスキー始まり地、新潟という感じです。

投稿: 玉井人ひろた | 2017年2月22日 (水) 19時13分

スキーと陸軍は八甲田山の遭難が有名ですが、そもそもの始まりは新潟の高田連隊というのが定説です。

調べてませんがもちろん明治時代でしょう。

投稿: ましま | 2017年2月22日 (水) 19時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/69630571

この記事へのトラックバック一覧です: 女子ジャンプ・世界一:

« 金正男暗殺雑感 | トップページ | 正男暗殺に中国沈黙 »