« 『帝国の慰安婦』裁判 | トップページ | トランプが破綻する日② »

2017年1月29日 (日)

トランプが破綻する日

このところ、明けても暮れてもトランプ、トランプ。ポピュリズムという言葉も聞きあきた。彼の思考原理はそんな系統だった単純化したものではない。思いつきで支離滅裂と言ってもよさそうだ。

 

ヒトラーでさえナチスを率いる彼の論理があった。地球温暖化の理由が、人類の発する排気ガスのみでないにしろ、プラス効果になっていることは科学的に証明され、世界中がそれを認めて防止に向けて協定を結んでいる。それを無視し破棄しようするのだ。

 

人種差別の禁止、信仰の自由、拷問の禁止なども人類の長い歴史の中で幾多の危険を乗り越えて手に入れた貴重な財産だ。それをそのまま政策化しないにしても発想は生かして人気のかてにしようというのがトランプ流だ。

 

一時流行した唯物史観とか、発展段階説などは、最近あまり聞かれなくなった。しかし、それが生まれた哲学的、論理学的背景や人類の進化発展を否定するわけにはいかない。もちろん一歩前進二歩後退という現象はあるが、得られた経験や知識をないがしろにして歴史を逆流させるほど人類はおろかではない。

 

そう古くはないアメリカの歴史でもそうだ。出身地の違う多くの人々が集まって国(州)とし、そのまま合衆国として実力世界一の座を勝ちえたのだ。モンロー主義という時代はあったが、ヨーロッパなどの干渉を拒否する政策で、排他的、攻撃的なトランプ流とは角度が違う。

 

各国は今のところ決定的な対立を避け、様子をうかがっているように見える。一番同調が得られやすいと思われたイギリスでさえ、対ロシア政策など簡単に歩調を合わせることができない問題が多い。

 

一時的なフィーバーの時期が過ぎれば、経済は逆効果が表面化し、支持者の期待を裏切って物価高におそわれたり、安全保障は、より多くの「敵」をつくることになり、軍事費が増大する。また、イスラム教原理主義やアラブ強硬派などによるテロにより多くの口実を与える。かつて大使館爆破事件など多発したことがあるので鎖国しても防ぎようがない。

 

こうして、アメリカの国内からまず弾劾の声がたかまるのではないか。塾頭はそんな気がしてならない。

|

« 『帝国の慰安婦』裁判 | トップページ | トランプが破綻する日② »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

同じ黒人によって暗殺されたキング牧師の事件のように、身内からの造反が最も恐ろしい結果になります。
トランプがそうならない可能性は0に近い気がします

投稿: 玉井人ひろた | 2017年1月30日 (月) 19時01分

ラブコールをして最初にあったのが英首相ですが、女王様は品がない人に来てほしくないらしいです。

彼は王室に悪態をつくでしょうか。そこらが勝負でしょうね。

投稿: ましま | 2017年1月30日 (月) 20時18分

久しぶり

あんた、本当にゴミだな。

>人種差別の禁止、信仰の自由、拷問の禁止なども人類の長い歴史の中で幾多の危険を乗り越えて手に入れた貴重な財産だ。

どれもこれも、あんたが批判をしない極悪国家中国様がウイグル、チベットで現在進行形でやってることだろうが。
なんでそっちを抗議しない。

あんたみたいな、偏った人間がいるから、中国人がAPAホテルに抗議のデモをするような、ふざけたことをするんだよ。

自分がいかに日本を貶めているか、自覚しろよ。

>地球温暖化の理由が、人類の発する排気ガスのみでないにしろ、プラス効果になっていることは科学的に証明され、

日本語大丈夫か?
塾頭ってわりに、知能のレベルが低すぎるぞ。

投稿: makoto | 2017年2月 6日 (月) 19時25分

makoto さま
中国では、吉林省だったかな?、少数民族保護対策のための施設を訪れたことがありますが、それなりの政策を持っていることがわかります。

ただし、少数民族は地方でも中国共産党の上に立つことができない。不当な弾圧などがあれば本塾でも抗議の記事を出してることは、ウヨの方も知っているはずです。

温暖化のこと、詳しく書く余裕がないので短くしましたが、温暖化をよく勉強をしている人ならこれでわかるのです。

デモができるということは、言論の自由を否定する言論が働いているわけで、「ふざけたこと」ではないでしょう。(*^-^)

投稿: ましま | 2017年2月 6日 (月) 20時06分

よく言うよ。
抗議の記事って言っても、数年に1度だけだろうが。
しかも、抗議って言うより、どっちかって言うと、「そんな事すべきではないと思います」みたいな中国共産党に阿った記事だし。

温暖化について、あんたがまったく勉強していないことだけはよくわかった。

あんたのような中国様すばらしい、日本最悪、アメリカ死ね、自民党撲滅、日本は侵略を反省すべし、としか考えていない連中がいるから、中国にどんどん付け入られるんだよ。
わかってないな

投稿: makoto | 2017年2月 7日 (火) 04時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/69414394

この記事へのトラックバック一覧です: トランプが破綻する日:

» トランプ旋風の始まり [虎哲徒然日記]
トランプ米大統領が、中東・アフリカの一部の国から米国への入国を大統領令で禁止した問題をめぐり、ニューヨークの連邦裁判所は28日夜、空港などで入国を認められず、身柄拘束 ... [続きを読む]

受信: 2017年1月30日 (月) 18時24分

» トランプ大統領の 良いところ [つぶやき古道(コミチ)]
大統領選はもちろん、就任後も国内外でブーイングの嵐のトランプ大統領ですが、私としては評価できる所が有ります。 それは、内容の是非はともかく・・・当選前に公言・公約していたことを、就任してからも態度を変えることなく実行していることでしょう。 TPP反対、消費税増... [続きを読む]

受信: 2017年2月14日 (火) 15時36分

« 『帝国の慰安婦』裁判 | トップページ | トランプが破綻する日② »