« 足るを知る | トップページ | 答えが出ない天皇退位 »

2016年11月24日 (木)

天変地異とカルト

 医食住――、衣食住の誤植ではない。昨今のテレビではどの局の番組を見てもその3つであふれかえっている。ところが、昨日は「つなみ にげろ」、今日は「大雪・大雪」でテレビ画面に太い帯やテロップが、日常の放送を立ちはだかるように出っ放しだった。

 3・11で津波に敏感になるのはやむを得ない。11月に都に雪を見るのは54年ぶり、積雪を観測したのが史上初。なにか天変地異の連続、といったような表現だが、気象庁が何センチ積もったか計ったのが今回初めてというだけで、雪国の人から見ればばかばかしい限りだろうと思う。

 世界を覆う異常気象。それに加えて中国・北朝鮮などとの不調和音、日常化するテロの脅威、人種・民族・貧富の差などが、融和を拒み協調を拒否する政治的傾向を生む。そういった不安定さは、カルト教団出現の恰好な餌場になる。大きくとらえるとISの出現やトランプ現象もその変形かもしれない。

 日本でも、けっして油断できない。すでにその「気(け)」が出ていることに塾頭も気づくことがある。数編前の記事に、「公明党・創価学会凋落のはじめ」という表現を使ったが、そのあたりに狙いをつけた運動や、右翼団体のカルト化にも警戒の目を向けなければならないのではないか。

|

« 足るを知る | トップページ | 答えが出ない天皇退位 »

ニュース」カテゴリの記事

マスコミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/68564082

この記事へのトラックバック一覧です: 天変地異とカルト:

« 足るを知る | トップページ | 答えが出ない天皇退位 »