« 日本→電通、韓国→サムスン | トップページ | 驚・トランプ大統領② »

2016年11月 9日 (水)

驚・トランプ大統領

 「まさか」があり得た。当塾はかつて「それもいいんじゃないの」と書いた覚えがある。なぜならば、アメリカのポチをやっていればこの国は安全――と考えるどこかの国の首相には、いい薬になるかも知れないと思ったからだ。

 しかし、やっぱり落胆した。新憲法はGHQに洗脳された、と人は言うけど、日頃アメリカを尊敬し、仲良しでありたいと思っているからだ。

 中学・高校の頃の愛読書に『リーダース・ダイジェスト』があった。権威が失墜した日本の雑誌より新鮮で、買ったのか借りたのか忘れたが民主主義に関する新知識をここから得た。

 衆愚政治・ポピュリズムという昔あったギリシアの失敗例も、ここで見たのかもしれない。耳当たりのいい演説にまどわされ、それだけで為政者を決めてしまった。そのあとに、何が待っていたかを考えなかったことなどである。

 翻訳ではあるが読みやすい活字の中で、アメリカの知性、教訓、理想そしてコモンセンスなどをこの雑誌から知ることができた。トランプ現象は、それらを一切否定する動きのように見える。

 アメリカの新聞は1紙を除いて、すべてクリントン支持だったという。しかし、人々は活字より演出された派手な映像の方を選んだ。議会も官僚の存在も無視してトランプの言うようになるとは、塾頭も思っていない。しかしこんなことが、これからの世界標準になるようでは困るのだ。 

|

« 日本→電通、韓国→サムスン | トップページ | 驚・トランプ大統領② »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

自民党総裁選挙で絶対有利と見られた橋本氏が落選し、変人を自負する小泉総裁が誕生したときに言った名言「人生には‘まさか’という‘さか’がある」あの時を思い出します

投稿: 玉井人ひろた | 2016年11月 9日 (水) 21時43分

在韓米軍も在日米軍も全部撤退ですよ。よかったじゃないですか。
沖縄で基地移設妨害してるプロ土人の人たち、突然抗議の対象がなくなって嗤えます。
日本は九条削除→国軍創設→軍備増強→核武装と進み、ついに米国からの独立を果たすわけ。
自国単独で国を守れる→外交がフリーハンドになる→国際社会のパワーエリートの一角となる→常任理事国となると進み、大日本帝国の栄光を取り戻すわけ。
すべては安倍内閣&日本会議のスケジュールに沿って動いており、塾頭も安心して見守っていてください。

投稿: ミスター珍 | 2016年11月 9日 (水) 21時51分

玉井人ひろたさま
小泉語録によれば、「まさか」のほかは「上り坂」と「下り坂」ですが、今日の新聞を見るとこれからの世界、「上り坂」という解説は見かけませんね。

株はすでに反騰。知恵をはたらかせば、日本をプラスにするチャンスでもありそうです。

投稿: ましま | 2016年11月10日 (木) 09時55分

ミスター珍 さま

 まず、沖縄の海兵隊撤退。自民や民進党以外はいいことだらけです。撤退費用ぐらい出しましょう。そのかわり「思いやり予算全廃」。来てほしい所は、演習場を含めグァム・ハワイその他いくらでもあります。

 佐世保と横須賀、地元いかんですが、特に横須賀は原子力空母二隻の母港というのが、すごく危険。

 東京湾をかかえる知事小池さん、豊洲とかオリンピックレース場どころではないのになあ。

 オスプレー。もっと安く安全で多目的に使える似たようなものを日本で開発しましょう。MDシステムなど、専守防衛用迎撃ミサイルもアメリカと協力して完成させましょう。

 防衛費が多少増えるかもしれないが、憲法の枠を外してアメリカの世界の番犬でいるよりは、ずーっと安くて済みます。

日本会議は、どうみてもいずれなくなる運命のようです。

投稿: ましま | 2016年11月10日 (木) 10時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/68359356

この記事へのトラックバック一覧です: 驚・トランプ大統領:

« 日本→電通、韓国→サムスン | トップページ | 驚・トランプ大統領② »