« 象徴天皇② | トップページ | ここまで堕ちたNHK »

2016年8月12日 (金)

日教組

 「反戦塾はGHQに洗脳されている……」などの書き込みを何度か頂戴している。終戦から東京裁判の帰趨をつぶさに見てきている塾頭が「そんなことはない」と何度言っても聞いてもらえない。やや不思議な現象だなと思っていた。

 たまたま、あるサイトでこんなのを見た。日教組のモットー「教え子を再び戦争に出すな」、この方針はGHQから洗脳されたもの、というも解釈だ。幸か不幸か、塾頭は一度も日教組の先生から教わったことがない。

 そういえば、「封建性批判」ということで日本の家族制度まで批判する行き過ぎが日教組にあり、父兄の反感を買うことがあったようだ。そうだ、右翼的発想が日教組全盛時代にならった人に多いのは、その反動かもしれない。

 塾頭がかつて労働組合に所属していた上部組織は「中立労連」といった。その頃の最大組織は左が「総評」で次が右の繊維や海員などを中心とする「同盟」であった。そのどちらにもくみしないのが「中立」というわけである。

 何と言っても強いのが「全逓」「国鉄」「炭労」の三羽烏である。前の二つは、ストをやると郵便が来ない、通勤ができないなど直接影響があるので、関心はあった。日教組は名前を知っている程度、炭労は団結の強さが有名。

 そういえば、テレビで安倍首相が参院選の応援か何かで、片腕を突き上げ「頑張ろう!」と気勢を上げる音頭をとっていたが、あれは、三池炭鉱の炭労婦人部あたりが最初である。まさか総理大臣の仕事になるとは思わなかっただろう。

 まあ、どうでもいいけど日本の経済も政治も労働組合の健全な発達がないとダメになる。アベノミクスではなく、これですよ安倍さん!。

|

« 象徴天皇② | トップページ | ここまで堕ちたNHK »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/66959585

この記事へのトラックバック一覧です: 日教組:

« 象徴天皇② | トップページ | ここまで堕ちたNHK »