« 案山子になった神 | トップページ | なぜ安倍ではいけないか »

2016年7月 4日 (月)

テロ根絶の責任者

 バングラディシュの首都ダッカで、イスラム過激派のテロにより7人の日本人犠牲者が出た。いずれもJAICA(国際協力機構)による技術協力、有償資金協力の関連業務に携わる人たちで、単なる観光客ではない。

 これまで大規模テロが発生した国を見ると、

A・ISなどへの空爆参加国(フランス、トルコなど)
B・イラク戦争参加国(アメリカ、イギリスなど)
C・旧宗主国または十字軍派遣国(フランス、イギリスなど)
D・内戦等への介入国(アメリカ、ロシアなど)
E・異宗派・異民族の抗争(クルド族、シーア派、アフリカ各地、パレスチナなど)
F・国内抗争(インドネシア、ロシア、パキスタンなど)
G・難民問題や文明の対立等(フランス、ベルギーなど)
H・国内独裁政治への抗議(エジプト、リビアなど)

書いては見たものの、当てずっぽー。今や世界のどこでも、いつでも頻発する現象になってしまった。原因を分類したり発生地を想定するには、何の役にも立たない。ただし、個人によるジハード(聖戦)が教義として位置づけられているイスラム教に関連して起る例が、大部分であることだけは否定できない。

 バングラディシュはイスラムの国だが、こんな事件が起き、日本人が犠牲になることなど想像もできなかった。バングラは比較的温和な人が多く親日的だとされている。今回犠牲になった人たちも、貧困脱却のための基盤整備計画を立てるために派遣されている人たちだった。

断片的にニュースを追ってみると、犯人はコーランを暗誦させてそれができなかった人を殺した、とか、地元のIS支部の犯行声明なるものに、十字軍・イタリヤ人を殺したと書いてはあるかが、日本人には触れていないとある。

 また、犯人にはロシア、チェンチェン出身者や中国、ウイグル自治区出身者がいるとかいう情報が当初あったが、今日は、バングラ出身の学生によるいわゆるホームグロウン・テロという報道がふえた。しかし本当のところはわからない。

 反政府勢力は勢力の誇示に、政権側はそれを弾圧口実とするのに都合がいいからだ。いずれにしても、ISの中心であるアラブ人とはやや趣を異にする。これまで起きた同国内のテロ事件は、権力の激しい弾圧に対抗して、政治的に対立する勢力狙い撃ちにして暗殺するなどの傾向があったようだ。

 そうすると、権力側に援助を働きかける日本は敵、と言う見方も成り立つ。そういった議論の中で、今日も136人の死者を出すテロが報じられている。イラクのバグダッドでシーア派住民が狙われたらしいが、犠牲者の数はダッカと一けた違う。しかし、新聞は国際面で小さく扱うだけだ。

 発生場所や被害者、そしてその目的がどうあろうと、世界は協力してこういったテロを根絶しなければならない。同時に貧困や、宗教・人種・性別その他、あらゆる不公正の存在を断ち切らなければならないことも急務である。

 このところ、世界の先進国にそれに逆行する傾向が駆け巡っている。この喫緊の課題を誰が先導するのだろうか。集団的自衛権とは関係なしに、日本国民の安全が現に脅かされているにもかかわらずまるで他人ごと扱いだ。

|

« 案山子になった神 | トップページ | なぜ安倍ではいけないか »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

『私は日本人だ。撃たないでくれ』と叫んだが、相手が悪過ぎて効き目が無かったよです。
犯人たちですが、自動小銃だけではなくて1メートル程度の刃物も持っており、コーランを暗唱出来ない人を切り殺していたとの恐ろしい報道もあるが、
日本でもロス五輪の壮行会で『君が代が歌えないものは日本選手ではない』と森さんが怒っていたというから五十歩百歩。
壮行会の会場ではモニターやらアナウンスで『独唱』だとの説明があったにもかかわっず、怒った森さんですが、根本的に間違っており
合唱しなかった選手の方は少しも間違っていなかった。

投稿: 宗純 | 2016年7月 4日 (月) 11時09分

イスラム過激派と同一線上の発想に近い改憲をやりたい政治家がわんさといる日本は、ある意味で奇観というべきでしょう。

中国、朝鮮も奇観という点では似てますが……。

投稿: ましま | 2016年7月 4日 (月) 14時38分

なんで改憲をしたい政治家がイスラム過激派と同じ発想なんだ。
馬鹿も休み休み言いなさい。
ほんと、くだらん。
自分の異常に偏った思想に反する者をそこまで攻撃するか。

投稿: makoto | 2016年7月 4日 (月) 22時11分

9条を改憲しようと訴えている青山繁晴氏でさえも、サヨクに言わせるとイスラム過激派か。

Youtube
青山繁晴 感動演説!「安倍首相が硫黄島で...」柏駅街頭演説

私はこれを観て、
70年前、日本のため、家族のため、まだ見ぬ私たちのために戦って死んでくれださった兵士に感謝し、涙が止まらなかったけど、サヨク連中ってきっと何も感しないんだろうな。

投稿: makoto | 2016年7月 5日 (火) 03時18分

硫黄島守備隊には、東条英機の気に入らない人が派遣されることが多かったようです。これを言うとmakotoさんはすぐ「出典を示せ」などというので書きたくなかったのてすがすぐには見つかりません。

喜んで硫黄島へ行った人などないと思います。涙が出るのは同じです。

投稿: ましま | 2016年7月 5日 (火) 10時15分

東条英機の話を持ち出したのは、サヨクお得意の、上の命令で下の兵隊が犠牲になった。
犬死にだった。
と言いたいがためでしょうね。

いつもそうです。
世の中には、いつも一部の上の極悪人と、搾取されている犠牲者の一般庶民しかいないのが、サヨクの発想です。

私は、20年前の日本史の中学教科書を持っていますが、それはもう全編階級闘争の歴史と言っても良いでしょう。


で、結局、9条を改憲すべしと訴えている青山氏でさえ、イスラム過激派と発想が同じなんですか?

投稿: makoto | 2016年7月 6日 (水) 18時01分

「私は日本人だから撃たないでくれ」と叫んだにも関わらず撃たれてしまったというのであれば、「I am not Abe」(私は、この安倍首相支持者ではありません)あるいは「We are not Right」(私たちは、右翼の軍国主義者ではありません)というメッセージを出して、自爆テロリスト犯にでも、そっと静かにアピールするというのは如何でしょうか?

この結果として、犠牲になるまでもなく、幸せに暮らすことが出来る様になるのならば、これを個人主義のベースとして、天皇陛下と共に、そっと静かに暖かく見守っていくことを、具体的目標に置くことで、国際社会には、そっと静かに、どんどんアピールして参りたいところかも知れませんね。

投稿: asa | 2016年7月10日 (日) 10時14分

asa さま
いつもいうように、コーランはアラビア語で唱え、解釈しなければなりません。ただ「アッサラームアレーコン」や「アッラーアクバル」ぐらいは、イスラム国に行く限り、友好のあかしとして知っていて無駄はありません。

同地は、過激派にとっては戦争の地(ダール・ル・ハルブ)になります。政府ではなく個人の発行でもいいからイスラム教徒のビザがあれば助かります。

ISは、基本的に国民国家を認めてませんから、「日本国民だ」といったのでは戦争の地にいる敵対者になるのです。「ただ日本に住んでいる異教徒だ」とだけ言えばいいのです。

投稿: ましま | 2016年7月10日 (日) 11時16分

「I am not Abe」(私は、この安倍首相支持者ではありません)あるいは「We are not Right」(私たちは、右翼の軍国主義者ではありません)

これをアラビア語に翻訳して、現地に行く際には正々堂々と示して参りましょう、ということで構わないのでは?

韓国や北朝鮮にしてみれば、このままハングル語でそっくりそのまま翻訳すれば良いのだし、中国語やロシア語、あるいはドイツ語やフランス語、スペイン語やラテン語にでも、翻訳ツールを利用すれば、どんどん翻訳することは簡単に出来ることだし、日本語はこのままにすることで、国際社会にたいしては、どのような言語でも、なんでもござれ、ということで、どんどん翻訳し、「安倍総理を馬鹿にして頂きまして、誠に有難うございます。今後とも、容赦なく、安倍総理なんか、どんどん馬鹿にして、安倍総理とこれにしがみついているだけの日本人だけを道連れにして、う容赦なく、どんどん涙を流し続けるのを、そっと静かに暖かく見守って参りますから」ということを、どんどん翻訳し、どんどんアピールしていきましょうか?

投稿: asa | 2016年7月10日 (日) 17時15分

彼らは神と、コーランの解釈をする宗教指導者だけが権威で、それに家族の延長である部族長を認める程度。

国家の権威は認めません。だから安倍であろうが誰であろうが政治家を認めるということは不可能です。「神は偉大なり」というしかないのです。

ただし、過激派でなれれば、異教徒であっても話し合いで折り合いをつけることは可能です。

投稿: ましま | 2016年7月10日 (日) 17時44分

We are not right.
って、「私たちは正しくない」だよ。

ある意味、合ってるけどね。

護憲派は、国会前でこれを唱えてデモしたら?

投稿: makoto | 2016年7月10日 (日) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/66338148

この記事へのトラックバック一覧です: テロ根絶の責任者:

» バングラデシュ、ダッカで外国人襲撃 [虎哲徒然日記]
バングラデシュの首都ダッカで1日午後9時(日本時間2日午前0時)ごろ、外国人に人気のあるレストランに武装した男らが侵入。客ら少なくとも20人を人質に取って立てこもった ... [続きを読む]

受信: 2016年7月 4日 (月) 18時29分

» まるで、幕末の‘攘夷論’ [つぶやき古道(コミチ)]
バングラディシュのダッカの繁華街で起こったテロ事件について、日本時間の7月3日未明に過激派組織「イスラム国」(IS)のバングラデシュ支部を名乗るところから「22人を殺害した」とする犯行声明が、インターネット上に出たようです。 NHKニュースによると、その声明で... [続きを読む]

受信: 2016年7月 6日 (水) 08時14分

« 案山子になった神 | トップページ | なぜ安倍ではいけないか »