« エエーッ?ありえない! | トップページ | 舛添リコールの準備を »

2016年6月 6日 (月)

当世大うそつき番付

当世大うそつき番付
【横綱】
消費税増税、再延期は絶対にしないと断言します。⇒安倍晋三
――「集団的自衛権・抑止力論」もそうだが、大見得を切るほど大きなうそになる。.

【関脇】
福島第一原発、水も漏らさぬ体制⇒東電
――毎日のような水漏れ報道である。

【三段目付け出し】
家族を連れて温泉旅行は政策会議目的⇒舛添要一
――あまりにもセコ過ぎるのでこの位置。

当世・軍事衝突断層番付
【横綱】イラン・サウジアラビア断層
――リビアのカダフィー、エジプトのムバラク、シリアのアサドなど独裁者を民衆が追い落とす、いわゆるアラブの春が断層を刺激した。イラク・シリアを震源地とする大地震が今も続いている。そして、ついにイラン(シーア派)、サウジアラビア(スンニ派)という、イスラム教の2大プレート移動を誘発化してしまつた。この断層に関連しているのがIS火山の爆発だ。今後の活発化するおそれあり。

【関脇】ウクライナ断層
――ウクライナからクリミア半島が離脱、ロシアが住民投票の結果を見て手早くロシア領に編入してしまった。震源地は黒海と見られる。その余震はウクライナ東部で続いているが、徐々に沈静化するだろう。この断層は、歴史上活動記録のあるロシア南下断層とと連動すると、その端はトルコシリアを経て地中海に達する。問題はNATO断層との競合だ。

【小結】九段線・列島線断層
――中国が勝手に「存在する」と発表した。南シナ海と太平洋の日本を越えたあたりに引いた弧状の断層である。活断層ではないから大地震を起こす理由にはならない。ただし、人為的に滑走路を作るなど、危険誘発行為は百害あって一利なしだ。

|

« エエーッ?ありえない! | トップページ | 舛添リコールの準備を »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

うそつき番付ですか。
だったら、この2人を入れないと。

横綱 習近平
今年3月の会見で以下のように主張した。
① 日本の軍国主義によって3,500万人の中国人死傷者が出た、
② 南京事件で日本軍は30万人以上を殺害した、
③ 中華民族もドイツ民族も偉大な民族で人類文明の進歩に大きく貢献している、
④ 中国は覇権を唱えないが列強に侵略された悲劇は絶対に繰り返さない。

大関 朴クネ
「(慰安婦像撤去は)合意ではまったく言及されなかった」

投稿: makoto | 2016年6月 7日 (火) 03時40分

外国語は苦手なのでうそつき番付からのぞいていますが、中国、韓国語の外にもあったら教えてください。

投稿: ましま | 2016年6月 7日 (火) 09時25分

核発電推進原理主義組織にまんまと騙されて、核開発計画書を作り上げた外務省については、番付に入らないのでしょうか?

この外務省にしてみれば、これがアメリカにバレることがないようにと言っておきながら、対米従属にしがみつこうとして、憲法9条を亡き者にしようとして、戦争詐欺を自ら引き起こそうとするのをごまかしたいがための日本会議にまんまと騙されて、これが「頭隠して尻隠さず」ということがバレバレであるにも関わらず、この核発電推進原理主義組織と結託した財界からして、自らアメリカの言いなりと言っておきながら、グローバル競争と称して、自らの利益のために、この責任から逃れようとしているに過ぎないのだとするならば、これらこそ、嘘つき番付どころか、国際社会全体から袋叩きにされても、当たり前のことですが、一億総懺悔を繰り返し、この日本国を滅ぼすことになったとしても、これらにまんまと騙されてしまった私たち日本人もまた、自ら招きいれてしまったのだということになれば、もう、私たち日本人こそが、自ら嘘つき番付の大横綱として、国際社会全体に対して、誇りをもって、謝罪をして、自らが誇りをもって、どんどん身を地締め、どんどん日本経済を衰退させながら、東アジアの中での緩衝地域となることにこそ、具体的な目標とすることで、ひっそりと自立・自律していく道を選択して、そのまま、そっと静かに幸せに暮らしていくことを誇りとして、国際社会に対して、どんどん良いロールモデルとして見せつけて、この汚名を挽回するしかないことは、もう言うまでもありませんが?

長くなってしまい申し訳ありません。

投稿: asa | 2016年6月 7日 (火) 22時24分

外務省の最高ポスト(次官より上)がアメリカ大使なのでそうなるのでしょう。

投稿: ましま | 2016年6月 8日 (水) 09時21分

>外国語は苦手なのでうそつき番付からのぞいていますが、中国、韓国語の外にもあったら教えてください。

他の国の発言を探しましたが、両国首脳に匹敵する大嘘つきは、北朝鮮くらいで、他にはありませんでした。

投稿: makoto | 2016年6月 9日 (木) 02時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/65870026

この記事へのトラックバック一覧です: 当世大うそつき番付:

« エエーッ?ありえない! | トップページ | 舛添リコールの準備を »