« 中東関連ニュース③ | トップページ | 共産党支持の限界 »

2016年5月24日 (火)

争点なければ勝ち目もなし

 民進党の参院選・選挙公約を今月末までに、ということをどこかで見たが、今のところその気配が全くない。衆参同時選挙になるかどうか、見通しがつかないということもあるだろうが、政治日程その他、すべて政府与党ペースの中でしか動けないような同党のありかたが、支持率低迷や小林節氏の「国民怒りの声」推進につながているのだ。

 熊本地震で、「活断層の真上には原発の主要建屋を設けない」などという基準が科学的に安全を担保するものでないことがわかった。同党の「30年代には原発ゼロ」を「運転再開と新設ゼロ」に政策転換するチャンスだったが、その気はなさそうだ。

 沖縄・辺野古の基地移転も、元海兵隊員の婦女暴行殺人事件、政治利用ととられるのはまずいが、島民の怒りの大きさをもって政策変更を改めて提議することが不可能とは言えないだろう。当塾で繰り返しているが、それを決めた時点と世界情勢や米軍の軍事戦略が変わっている。岡田党首は「工事の中断を……」と会見で言っているが、中断している最中のことだ。

 民進党が掲げる争点は、去年秋強行採決された新・安保法制の白紙撤回だけで、ほかには何があるのだろうか。

 憲法については、自民が争点化を避けようとしているし、与党が言うように党内の不一致から具体的な対案が示せないでいる。3月末の維新の党合流時に作った政策基本合意では、安保政策について

• 日米同盟を深化させるとともに、アジア太平洋地域との共生を実現し、国際社会の平和と繁栄に貢献する。安全保障については、専守防衛立憲主義とを前提に、現実主義を貫く。

としている。そのまま、自民党案としてもおかしくない。しかも、最後にもってきた「現実主義を貫く」はひどい。せっかく「専守防衛立憲主義」を前提にしているとはいえ、前提は前提、安倍首相の「平和主義」と同じ言い回しだ。

 福祉政策などについて「パクられた」「抱きつき」などと泣き言をいっても始まらない。国民から見た時、与党との争点は「なに?」という印象だ。繰り返しになるが、小林節氏のいう「国民怒りの声」は民進党にも向けられていることを肝に銘じてほしい。

|

« 中東関連ニュース③ | トップページ | 共産党支持の限界 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

アメリカの大統領選で民主党のクリントンを共和党のトランプがとうとう支持率で逆転したらしいですよ。
クリントンの不人気ですが、原因は既存の政治に対する一般市民の不満。
このクリントンの不振の原因と同じなのが日本の民進党の不人気。
様は、既存の政治に対する一般市民層の不満なのです。
今回の
『民進党が掲げる争点は、去年秋強行採決された新・安保法制の白紙撤回だけ』
との指摘は的を射ている。
自民党との違いが無いのですから、これでは勝てない。

民進党は5月19日、公募で決めた党のロゴマークが不評。
以前の太陽が二つ重なったように見えるロゴでは民主君というユルキャが存在した、
ところが、今回のあずきバーの井村屋に似ているロゴでは無理でしょう。マスコットが不在なのです。
井村屋のロゴマーク(通称アイアイマーク)は「母と子のきずな」を表現しているというが、
民進党の方は二人が身投げしている風に見えます。

投稿: 宗純 | 2016年5月24日 (火) 15時56分

解かりやすい争点が存在することは、与党にとって絶対に不利ですし、争点ぼかし工作はすでに始まっている気がします。

ただ、その争点ぼかし、新たな有権者となる18歳と19歳の若者にどのような影響を与えることができるのか?、それは気になります。

投稿: 玉井人ひろた | 2016年5月24日 (火) 17時37分

クリントンはサンダースを突き放すこともできない、という力の無さが人気の出ない理由の一つだったようですが、その点民進党も同じ。

なにかというと、ネットで募集、多数決で……、公約までそうするつもりなのです。電通ではない3流広告代理店に頼んだ方が、まだましだと思うんですが、これでは政治家とはいえませんね。

国民が怒るわけです。

投稿: ましま | 2016年5月24日 (火) 17時38分

玉井人 ひろたさま

私が18歳の時は自由、社会、緑風、国民民主、共産、労農など多くの党がありましたが、それぞれ党首が個性的で、それで区別ができたようです。

投稿: ましま | 2016年5月24日 (火) 17時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/65650463

この記事へのトラックバック一覧です: 争点なければ勝ち目もなし:

« 中東関連ニュース③ | トップページ | 共産党支持の限界 »