« トランプ氏優勢、大歓迎 | トップページ | キラキラネーム »

2016年5月 5日 (木)

宇宙があるかぎり

宇宙があるかぎり

すかべての感覚ある生き物がいるかぎり

そのときまで、私もいられますように

そして世界の不幸が消えてなくなりますように

Dscf2808_2 これは、8世紀のインドの師、シャンティデーヴァの『菩薩行入門』にある詩で、『ダライ・ラマ 世界平和のために』で紹介されました。

 8世紀どころか、公害や戦争の絶えない21世紀の今こそ、人類の願いとしなければならない教訓ではないでしょうか。

|

« トランプ氏優勢、大歓迎 | トップページ | キラキラネーム »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

最大の公害は「使用済み核燃料」のようですね

投稿: 玉井人ひろた | 2016年5月 5日 (木) 19時40分

8世紀どころか、公害や戦争の絶えない21世紀の今こそ、人類の願いとしなければならない教訓ではないでしょうか

沖縄県が、これを教訓として、自らが緩衝地域となることで、そっと静かに自立・自律していく道を選択するならば、これを中国外務省に働きかけて頂くことで、中国にとっての核心的利益に繋がることで、台湾にとってのメリットにも繋がり、日本全体にとってのメリットにも繋がると同時に、アメリカにとってのメリットにも繋がることになるということを、中国外務省に置かれましては、これをアメリカ国務省に、どんどん働きかけて下さいますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます、ということで日本人として、誇りを持って応えてやりたいところですね。

この沖縄県をモンゴル人民共和国をロールモデルとするならば、台湾が内モンゴル自治区をロールモデルとして頂ければ、チベット自治区にしてみれば、これを台湾や内モンゴル自治区のみならず、ウイグル自治区に対しても、ロールモデルとしてどんどん示して頂くことで、これが結果的に、中国経済を共に支え合い、助け合い、分かち合いながら、共に幸せに暮らすことが出来る様になることで、中華思想というものにインテグレートさせていくことで、中国外務省に置かれましては、これをリップサービス外交により、EUをはじめ、全人類に対して、どんどん良いロールモデルとして示して頂くならば、日本は、アジア太平洋地域の中での緩衝地域となることで、このまま、そっと静かに自立・自律していくことで、全人類が共に支え合い、助け合い、分かち合いながら、共に幸せに暮らしていくことが出来る様に、天皇陛下と共に、そっと静かに暖かく見守っていくことを誇りとして、参りますので、どうぞよろしくお願い申し上げます、ということで応えていくことにすれば、アメリカを戦前の日本に置き換えれば、韓国がフランスをロールモデルとすれば、豪州が、オランダやイタリアをロールモデルとするならば、この尖閣諸島を北方領土に置き換えれば、千島列島すべてを棚上げ合意として歯舞諸島と色丹島については速やかに日本に返還してもらうことで平和条約の締結と同時に、北太平洋上における安全保障の担保を取ることを目的とした、カナダやメキシコと共に、北太平洋安全保障条約により担保を取ることで、日米安全保障条約そのものを、この北太平洋安全保障条約にそっくりそのまま移行させてしまうことにすれば、領土問題については、簡単に円満解決することが出来ることは言うまでもありませんよね。

中国にしてみれば、これが南シナ海や南沙諸島に置き換えれば、田中宇の国際ニュース解説ではありませんが、日豪亜同盟そのものも、この北太平洋安全保障条約により、この付近の海域についても、担保を取ることが出来る様になれば、中国による第1列島線から第2列島線の間の海域そのものが、この北太平洋安全保障条約により担保が取れた状態による緩衝海域となることで、核心的利益に繋がることになるのならば、これ以上に失うものは何もないことは言うまでもありませんが、アメリカにとっても願ってもないことだし、ロシアにとっても、韓国や北朝鮮にとっても願ってもないことは言うまでもありませんし、日本全体にとっても、これほど素晴らしいことはないのでは、とつくづく感じるところなのですが?

投稿: asa | 2016年5月 5日 (木) 20時05分

玉井人ひろた さま
 3.11からほぼ1年ほどは、原子力村以外の人によるチェック機関が厳正に調べ、運転再開OKがでれば……、と考えている時期がありました。

運転すればそれだけ増える使用済み燃料棒、どうするかに解決策を持たない……持てない政府では、再開ありえない、に宗旨替えしました。

投稿: ましま | 2016年5月 6日 (金) 08時36分

asa さま

シリアでのロシア・アメリカ、
北朝鮮とアメリカの間で中国が新提案、
アメリカ・キューバ
その他いろんなところで紛争疲れの現象が見られます。

こんな時、日本は主導権を発揮するどころか、冷戦時代から抜け出せない人が権力を握っている(30年は遅れている)のが大問題です。

投稿: ましま | 2016年5月 6日 (金) 08時46分

冷戦時代から抜け出せない人が権力を握っている(30年は遅れている)のが大問題です。

これこそが、大問題であることは、その通りのことなのですが、これに気づいていないのか、あるいは、気づいているものの、他にどうしたらよいかわからずに、このような権力者の言いなりになるだけの日本人が、数多く存在することもまた、大問題であり、これこそが、私たち日本人にとっての極めて重大な構造的問題そのものではないかと考えると、もう、さすがに怒りというものを通り越して、ただただ聞いて呆れるばかりとしか言い様がありませんが、同じ日本人として、何か複雑な感情があり、これがいきつく先は、この日本国を一億総懺悔により滅ぼしかねないような取り返しのつかないことになることを、想定したところで、この責任から逃れようとして、これが憲法9条を亡き者にしようとする日本会議そのものの正体であり、これが「お国のため、天皇陛下のため」などといったところで、天皇陛下が、これほど可哀想なことはないし、これほどお気の毒なこともないかと思うと、もうこれほど悲しいことはございませんね。

投稿: asa | 2016年5月 6日 (金) 22時17分

安倍首相がプーチン大統領と会談しましたが、遅きに失したものの一極主義から脱却したのなら買います。

しかし「戦後レジーム脱却は誤りだった」と撤回謝罪しない限り絶対許せません。

選挙で自民以外を選びましょう。

投稿: ましま | 2016年5月 7日 (土) 06時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/65321019

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙があるかぎり:

» 災いは [つぶやき古道(コミチ)]
天災、そして続発する車両の暴走事故、あとから考えれば予兆や予感はあった、とかよく言います。 ことわざにこんなのがあります「霜を踏んで堅氷に至る(しもふんで けんぴょうにいたる)」意味は「災いの兆しがほんの少しでも見えたら、やがては大きな災いがやってくると考え、... [続きを読む]

受信: 2016年5月 5日 (木) 10時06分

« トランプ氏優勢、大歓迎 | トップページ | キラキラネーム »