« トランプ現象と反知性 | トップページ | けったいな都構想 »

2015年12月14日 (月)

さすがフランス!

 前回の記事「トランプ現象と反知性」に早速回答が来た。本塾の予測通り「反知性」が惨敗した。

http://www.afpbb.com/articles/-/3070137?pid=

【12月14日 AFP】13日に行われたフランス地方選挙の第2回投票は、1週間前の第1回投票で記録的結果を残していた極右政党の国民戦線(FN)が、全ての地域圏で勝利を逃す結果となった。

 FNには、今回の選挙を2017年大統領選挙でのマリーヌ・ルペン(Marine Le Pen)党首(47)勝利への足掛かりとする狙いがあった。

|

« トランプ現象と反知性 | トップページ | けったいな都構想 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

そのフランスは、
過去にいくつもの植民地を持っており、
侵略もし、
しかし謝罪したことは一切なく、

今は、
核兵器を持ち、
NATOに加盟し集団的自衛権を持ち、
武器を輸出しまくっており、
原子力発電依存度80%、
憲法は何度も改正され、
その憲法には平和憲法はない。
そんな国ですが、「さすが」ですか。

安倍首相が、同じことの10%ほどでもやろうとしたら、「世界人類の敵、戦争屋」みたいな勢いで批判する癖に。

投稿: makoto | 2015年12月14日 (月) 16時50分

過去がこうだったから、日本もやっていい的な発想はやめましょう。

フランス革命では大勢の人を虐殺しました。シリアもリビアもベトナムもみんなフランスの植民地でした。

そういった歴史の反省がフランス文化を築き、EUのような共同体にまで昇華させたのです。わずかこの1,2世紀のことです。

 そして、その反省は現在も進行中で試行錯誤が繰り返されていますす。日本はそれらに気づくのに20年ほど遅れただけでなく、今なお張り合おうとする人がいるので、米・仏などの知識層から警戒されるわけです。

投稿: ましま | 2015年12月14日 (月) 17時39分

そのころは植民地を持つことは国際的には違法ではなかったのでしょう。
だったら、日本がやっても良いでしょうよ。
だいたい日本のは植民地ではなく、併合ですしね。

たとえば、人の物を取ることが違法ではなかった時代に、あなたが人の物を取ったからと言って、今反省する必要も謝罪する必要もないでしょう。
しかも、反省を求めている人が、自ら人の物を取っていたのだったらどうです。

フランスが、植民地を反省した?
そんなこと、ありましたっけ。
一度もないでしょう。

なぜそうやって、嘘を書きますかね。

米仏の知識層から警戒される?
誰に? どんなことを?
核兵器を持っていて、平和憲法を持っていない国が何日本に言う権利がありますか?

だいたい知識層って、何のことです。
一部の新聞か何かでしょうよ。
一部の知識人でしょう。
そんな少数意見を気にする必要がありますか。
そんな少数意見を取り上げて自分の意見に説得力を持たそうとするのをおやめなさい。

投稿: makoto | 2015年12月14日 (月) 19時03分

元々、あなたが
軍隊を持ち、
核兵器を持ち、
集団的自衛権を持ち、
平和憲法を持たず、
憲法改正しまくり、
原発依存80%の国を
「さすが」などと書くのが
おかしいと言っているのです。

安倍首相がそれをしようとしたら、
全力で批判しているくせに。

投稿: makoto | 2015年12月14日 (月) 19時07分

朝鮮は植民地ではなかった。

その通りです。しかし、独立運動を弾圧したり、最後は大戦の戦争被害まで負わせた責任はあります。

満州は、完全に植民地でした。パリ条約でできた国際連盟の調査をけって脱退したという、国際法違反です。

フランスなどの植民地はパリ条約以降はストップするが、既得権益の放棄までしなかった。しかし、独立は次第に認めてきています。

そういったことを謝れ、というのは自由ですが、日本には言えた義理がありません。勝てば官軍。日本は戦争に負けたという現実を直視しなければいけません。

投稿: ましま | 2015年12月14日 (月) 20時21分

朝鮮は植民地ではなかった。

その通りです。しかし、独立運動を弾圧したり、最後は大戦の戦争被害まで負わせた責任はあります。

満州は、完全に植民地でした。パリ条約でできた国際連盟の調査をけって脱退したという、国際法違反です。

フランスなどの植民地はパリ条約以降はストップするが、既得権益の放棄までしなかった。しかし、独立は次第に認めてきています。

そういったことを謝れ、というのは自由ですが、日本には言えた義理がありません。勝てば官軍。日本は戦争に負けたという現実を直視しなければいけません。

投稿: ましま | 2015年12月14日 (月) 20時23分

パリ条約以降、フランスが植民地をストップした?
なんで、そんなウソを書きます?

私は、フランスに「謝れ」などとは、一言も言っていませんが。
謝る必要など、まったくないと思っていますし。

>独立運動を弾圧したり、最後は大戦の戦争被害まで負わせた責任はあります。

今の価値観で過去を裁くのを止めなさい。
しかも、日本ばかりを。
それに、併合を希望してきたのは、朝鮮の方でしょう。
なかには、独立志向が強い、反対派もいたでしょうよ。

日本が米国の属国のような安保条約を結ぶことを望んでいる国民がいるなかで、あなたのように反対する国民がいる。
そんな感じでしょう。

「勝てば官軍」
これほど、正義を侮辱している言葉はないでしょう。
負けたから、他の国が謝罪していない中、日本だけは、植民地を謝罪しろ、と言うのですね。
呆れてものが言えません。

投稿: makoto | 2015年12月14日 (月) 20時35分

戦争をする国はずへて「正義」をいいます。正義など侮辱していいのです。

フランスが第1次大戦後植民地を増やした例を教えてください。委任統治は植民地とは言いませんし国際法にのっとっています。

謝るべきことはしっかり謝ることです。正しいことなら日本だけでも構わないでしょう。あなたは日本によほど自信がないようですね。

投稿: ましま | 2015年12月14日 (月) 21時08分

このブログは以前から拝見しており、様々
な参考になることや考えさせられることが
ありました。また、スレ主と馬鹿なのか、他
ではまともに相手にされないネトウヨとの
問答も面白おかしく拝見させてもらいました。
さすがスレ主、最近は、このネトウヨをまと
も相手にしていませんですね。でも、このネト
ウヨ、熱くなればなるほど、自分の馬鹿さ加減
をさらけ出していますね。ネトウヨが馬鹿なの
か、それとも馬鹿だからネトウヨになるのか。
このネトウヨ、日本は第二次大戦の敗戦国で
あり、国連には死文化したとはいえ、いまだに旧敵国条項があることを知っているのだろうか。また、その条項に掲載されている国が争乱を起こすと、安保理の制裁決議なしで武力制裁
されることを知っているのだろうか。また、そ
の条項にはわが国が入っていることを。

投稿: オットセイ | 2015年12月14日 (月) 21時30分

↑またか(笑)

ましまさん

>フランスが第1次大戦後植民地を増やした例を教えてください。委任統治は植民地とは言いませんし国際法にのっとっています。

なんて、欺瞞な。
あのねぇ、第2次大戦後に、植民地の独立を許さないと、戦争まで起こした国ですよ。
それを、植民地を増やしていないから、植民地はストップしたと言うのですか。

あなたは、こう書いている。
「フランスなどの植民地はパリ条約以降はストップするが、既得権益の放棄までしなかった。しかし、独立は次第に認めてきています。」
上にも書きましたが、第2次大戦後に、独立を阻止するために、戦争を仕掛けたのです。
なぜ、そこまで他の国の侵略、植民地政策には理解があるのに、日本に対してだけ敵対心を持っているんですかね。
国際法的にも違法でも何でもないのに。

ましまさんはよく「パリ条約」のことを書かれますが、「不戦条約」のことでしょう。
その不戦条約には、侵略に対する定義はありませんよ。提唱者の1人、ケロッグも、「自衛戦を禁止するものではない。自衛か否かは各国に決める権利がある。自衛の概念は広範で、経済的脅威に対するものまで含められる」と言っています。
つまり、侵略戦争か自衛戦争かは、書く国が決めていいのです。
しかも、不戦条約を破った時の罰則規定もない。
つまり、なんの意味もない。

だいたい、その後もアメリカを筆頭に上に挙げたように、フランスも戦争を仕掛けているのに、何の罰則もうけていない。
なぜ、パリ条約をそれほどまでにありがたがりますかね。

以下ウィキより引用
不戦条約では第一条において国際紛争解決のための戦争の否定と国家の政策の手段としての戦争の放棄を宣言しているが、侵略についての言及をしているわけではなく、また「国家の政策の手段としての戦争」(第一条)についての詳細な定義を置くこともなかった。
侵略の定義は1933年に「侵略の定義に関する条約」(the LondonConvention on the Definition of Aggression)により初めて法典化の試みが行われた。この条約はわずか8カ国(ルーマニア、エストニア、ラトヴィア、ポーランド、トルコ、ソヴィエト、ペルシア、アフガニスタン)の間で結ばれるにとどまった

投稿: makoto | 2015年12月15日 (火) 02時57分

>謝るべきことはしっかり謝ることです。正しいことなら日本だけでも構わないでしょう。

「謝るべきこと」、「正しいこと」という言葉がつまり、あなたが現在の価値観で過去を断罪している証拠なのです。
現在の価値観で過去を裁いてはいけません。
そんなことをしたら、秀吉、信長、チンギス・ハン、アレキサンダー大王、すべて侵略者であり、偉人とはなりませんね。
側室を持っていた大名はすべて、女性の人権を蹂躙している極悪人、ということになりますしね。

>あなたは日本によほど自信がないようですね。

いいえ。
あなたこそ、よほど日本が嫌いなようですね。

投稿: makoto | 2015年12月15日 (火) 03時15分

makoto さま
 第1次大戦後の植民地化例を教えてくださいにご返事いただけませんでした。

旧植民地を持っていた国は(イギリスなども)帝国主義時代の権益(鉄道などの利権)は放棄しない、またその権利を侵害する動きには自衛権を主張し、武力行使(日本とは3国同盟の関係から宣戦布告)もあります。

しかし、独立ないしは保護国とした例もいくつかあります。私も全部を調べていませんが、勉強してみてください。

なお、第一次大戦後の戦後処理はパリで行うことが多いのでごっちゃにしてるようですが、いわゆる講和会議(国際連盟設立を含む)、ベルサイユ条約、賠償会議、不戦条約などと、不戦条約(ケロッグ・ブリアン条約)は10年近く時期がずれており別です。


 

投稿: ましま | 2015年12月15日 (火) 08時58分

オットセイ さま
 塾ですから、勉強に来る子は拒まないようにしてます。ただし礼儀を忘れ、教室ので暴れる子、1時間目が終わってもだらだらねばっている子などは、退出させたり廊下に立たせたりすることもあります。

 ”キンコンカン”今、チャイムがなったので、この時間も終わりにします。ヽ(´▽`)/

投稿: ましま | 2015年12月15日 (火) 09時13分

ましまさん

打ち切りと言うことで分かりました。
最後にこれだけ。

>第1次大戦後の植民地化例を教えてくださいにご返事いただけませんでした。

答えていますよ、以下のように。
そして、あなたが私からの逆質問に答えられずに終わっているのです。

ましまさんwrote
フランスが第1次大戦後植民地を増やした例を教えてください。委任統治は植民地とは言いませんし国際法にのっとっています。

makoto wrote
なんて、欺瞞な。
あのねぇ、第2次大戦後に、植民地の独立を許さないと、戦争まで起こした国ですよ。
それを、植民地を増やしていないから、植民地はストップしたと言うのですか。

投稿: makoto | 2015年12月16日 (水) 05時34分

1時間目は終わったので宿題を出します。
「アルジェリア戦争」

投稿: ましま | 2015年12月16日 (水) 09時48分

私の質問には答えられずに?

アルジェリア戦争ですか。
私は参戦していませんが、たくさん人が死にました。
悲惨でしたよ。

投稿: makoto | 2015年12月16日 (水) 17時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/62961504

この記事へのトラックバック一覧です: さすがフランス!:

« トランプ現象と反知性 | トップページ | けったいな都構想 »