« 文民統制見直し? | トップページ | 「安倍談話」 »

2015年8月14日 (金)

みかじめ料

  ご存じ、「みかじめ料」は暴力団用語だ。繁華街の飲食店などから月ぎめで徴収する。客がトラブルを起こしたりすると、「こわいお兄ちゃんが来るよ……」という「抑止力」になるならと、店側でも支払う。もちろん違法な取引だ。

 集団的自衛権がやりたくて安保法制を進めるアベ自民党だが、金科玉条とし法案最大の効用にしているのがこの「抑止力」である。「みかじめ料」とどれほど違うのだろう。暴力団の都合で必ず助けに来るとき限らない。もし来たら来たで割りましを取られないとは限らない。

 たとえが悪ければ「ごめんなさい」だが、「抑止力」とは国連憲章や憲法9条でいう「武力による威嚇」はどう違うんだろう。「核抑止力」は、「いうことを聞かぬとこれだぞ!」と見せつけるげんこつだ。国連憲章でも憲法でも、武力による威嚇は武力行使すなわち戦争と同列に置いている。

 安倍首相は、「戦争法案」だというと、「レッテルはり」と文句を言い、「平和法案」といいかえるが、福島瑞穂ちゃんのいう方が当たっている。たとえが悪いというけど、「隣の離れが火事で……」などのたとえより、よっぽどまともに思うのだが。

|

« 文民統制見直し? | トップページ | 「安倍談話」 »

安保」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/61167144

この記事へのトラックバック一覧です: みかじめ料:

» 「ズキューン(擬声語?)」を恐れるな! [岩下俊三のブログ]
現実にはあるのだけれど、公には認めていないことは、世の中に数多い。時の政府の都合で論理的、人道的に、また外交的にもなんらかの「問題はある」けれど、必要だから実際「存在 ... [続きを読む]

受信: 2015年8月14日 (金) 10時40分

« 文民統制見直し? | トップページ | 「安倍談話」 »