« 戦争は70年前ではない | トップページ | 新学期  »

2015年8月30日 (日)

10万人集会

 今日、全国的規模では100万人が集まるという。10万人国会デモは、60年安保の際の5月14日に行われ、さらに19日には33万人が徹夜で国会を包囲した。

 安倍首相は、祖父を見習い、こんなことは歯牙にもかけないだろう。しかし、国民の意思表示はしなくてはならないし必要だ。塾頭も通勤距離の範囲だから行けなくはない。

 ただ心配なのは、これまでのデモでも警察の過剰警備が目立ち、主催者側から再三抗議しているという。そういえば、岸首相が警察官職務執行法(警職法)を国会提出したのは、2年前の1958年10月だった。

 その要旨は、大衆運動取締りのため、職務質問・所持品調べ、土地建物への立ち入りなど警官の権限を大幅に拡大強化する法案だ。当時、「オイこら」警察の復活だ、と騒がれたものだ。

 今回、仮に最寄り地下鉄駅の封鎖などがあるとすれば、年も考えて地元集会を選んだ方がいいかな、などと思っている。

|

« 戦争は70年前ではない | トップページ | 新学期  »

安保」カテゴリの記事

コメント

昨夜、名古屋からバスに乗って東京へ向かわれた方々も多いようです。傍観者の私にとってこの人たちに感謝です。それにしても不思議と言うか情けないというか何故新聞、テレビが前日、あるいは数日前からこのような行動が計画されているということを大きく報道しないのか?この局面において何よりも国民にとって重大なニュースであることは報道者自身が一番良く知っているはずだと思うのだが・・・
この集会もネットに縁の薄い人には存在自体知らない人が多いと思います。それを事後報告でお茶をにごす報道には怒りを覚えます。今から名古屋の集会に参加してみます。

投稿: 茸 | 2015年8月30日 (日) 10時45分

茸 さま
名古屋からバスで……。心強いですね。
  
  <何よりも国民にとって重大なニュースであることは報道者自身が一番良く知っているはずだと思うのだが・・・

 その通り。マスコミの末端は知っているのです。
「予定はニュースではない」
「特定の団体の呼びかけを取り上げるのは不公平」「加担したようにとられるのは不本意」

こんな上役の声が聞こえてくるような気がします。

 上役にも記事にしたい人が少なからずいる。その証拠にNHKをはじめ夕方のニュースではメインに持ってくるように番組予告されています。

 マスコミは結果を出さないと動かないということがここからわかります。やはり、デモにしろ世論調査にしろ国民が動いて結果を出さないと動かない。

 かつての、「ジャーナリズム」「社会の木鐸」はなくなりました。欧米にはまだ残っていますが……(嘆)。

投稿: ましま | 2015年8月30日 (日) 11時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/61385429

この記事へのトラックバック一覧です: 10万人集会:

» 戦争法案の強行採決を阻止するには [ペガサス・ブログ版]
8/28末尾に追記2件. 強行採決へのカウントダウンが始まった今,その直前,強行採決必至という状況で何をなすべきか,何が出来るのか,真剣に考えておくべきです.その瞬間,国会周辺は多くの抗議者であふれているはずです.その叫びは国会の中にも聞こえるでしょう.それだけでいいのか,ということです. 重大な違憲行為であることがこれだけ明白な以上,超法規的憲法保障としての抵抗権を行使して,強行採決を止めるべきだと思います.具体的には,1,000人程の組織された集団が国会を封鎖する,具体的には議員会館の入り口な... [続きを読む]

受信: 2015年8月31日 (月) 21時19分

« 戦争は70年前ではない | トップページ | 新学期  »