« ijime(いじめ) | トップページ | 新・古墳ブーム »

2015年7月 9日 (木)

暗黒の木曜日

 昭和4年(1929)10月24日の木曜日、ニューヨーク株式市場は大暴落を演じ、大恐慌の時代が始まった。金解禁で世界経済への扉を大きく開いた日本は、容赦なく吹き込む世界恐慌の嵐と井上デフレの二重の打撃をこうむり、昭和恐慌の深淵に沈み込んだ。(『昭和経済史上』日経新書)

 9日の木曜日、午前の東京株式市場は、日経平均株価がギリシアの金融不安、中国株式市場に続き、前日の米国株安を受け大幅に続落して始まった。下げ幅は一時前日比で400円を超え5月8日以来約2カ月ぶりの安値となった。

 昭和恐慌は”娘の身売り”や”ルンペン(今でいうホームレス)”、そして「大学はでたけれど」の流行語を生んだ時代である。金解禁→TPP、赤字公債・デフレ政策→アベノミクス、エロ・グロ・ナンセンス……。なんと似ていることか。

 農村の疲弊は何よりも右翼ファシストの危機感をあおった。もともと農本主義的だった民間右翼はむろんのことだが、とくに農村出身の青年将校には直接に国防の危険、国家の存亡にかかわることと思われたのである。かれらのテロリズムをきっかけに、日本が急速にファシズム化し、戦争へとのめり込んでいく道がこうして準備されていった。(前掲書)

 ブラック・サーズデーの株式暴落直後、日米の経済学者や関係筋はこの先、戦争に結び付くような世界恐慌になるとは誰も思っていなかった。翌年11月、浜口首相が東京駅プラットホームで右翼に狙撃され、翌々年9月には、満州事変に突入、いわゆる15年戦争が始まった。

 今日がブラック・サーズデーにならないようにするためには、国会で安保法制化を阻止すること、それができなければ自民・公明の自壊を促し、安倍総裁を失脚させること、それができなければ来年の参院選で改憲をねらう自民党に打撃を与え、少数党にすること。

 これしかない。

|

« ijime(いじめ) | トップページ | 新・古墳ブーム »

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/60674481

この記事へのトラックバック一覧です: 暗黒の木曜日:

» 12のシナリオ [つぶやき古道(コミチ)]
こんな、ニュースが出されました。 極端な気候変化 核 戦争 世界規模のパンデミック(伝染病の大流行) 生態系の崩壊 世界規模の経済危機や貧富の拡大による巨大な社会混乱や無法状態の出現 巨大隕石の衝突 大規模な火山噴火 合成生物による「バイオハザード(生物災害)... [続きを読む]

受信: 2015年7月 9日 (木) 15時49分

» 【あかりちゃん】ヒゲの隊長に教えてあげてみた YouTube [政治Ⅱ]
あかりちゃん、教えるの上手です。 【あかりちゃん】ヒゲの隊長に教えてあげてみた 安倍政権を倒そう!集会&デモ http://nobuhirob.blog.fc2.com/blog-entry-1778.html 7月24日(金) 安倍政権NO! 0724首相官邸包囲... [続きを読む]

受信: 2015年7月10日 (金) 11時23分

« ijime(いじめ) | トップページ | 新・古墳ブーム »