« ジャーナリズムの死滅 | トップページ | 「橋下維新」崩壊へ »

2015年5月17日 (日)

分列行進

♪鉄砲かついだ 兵隊さん
足並そろへて歩いてる とっとことっとこ歩い てる
兵隊さんはきれいだな 兵隊さんは大すきだ

 恒例の「戦時歌謡」ではなく、童謡だ。小学校に入るとすぐ教わる。母親から聞きおぼえた歌は、

♪雨降りお月さん雲の中
お嫁に行くときゃ誰とゆく
ひとりでからかささしてゆく

などで、相当趣が違う。ここからは戦火のにおいが全くしないどころか、大正のにおいがする。

D0130303_222514961 ところで前の歌だが、TVでこのところ多くなった礼典用軍事パレードの画像を見て思い出した。同時に「ぶんれつ行進」という言葉も、さて「ぶんれつ」?、「分裂」じゃないし字が思い出せない。「分列行進」に行き着けるまでやや時間を要した。

 そこで、疑問が一つ。

 自衛隊も鉄砲は肩に担いでいる。ところが欧米は銃を横に構えて行進する。すぐ銃口を向けられそうで物騒な感じだ。銃社会のアメリカは、警官のパトロールでもそうするのだろうか。ソ連軍兵士だった金日成の伝統を継ぐ北朝鮮もそうだ。

 日本だけ孤立している……?。古い観念にとらわれず、これも変えたらどうですか?。安倍さん。

|

« ジャーナリズムの死滅 | トップページ | 「橋下維新」崩壊へ »

戦中・戦後」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/60029460

この記事へのトラックバック一覧です: 分列行進:

« ジャーナリズムの死滅 | トップページ | 「橋下維新」崩壊へ »