« 少年兵訓練 | トップページ | 記事代用川柳(塾頭撰) »

2015年2月18日 (水)

反戦塾乗15/2/18

 ■関東では珍しくここ3,4日洗濯物を屋外で乾かせるような日照がない。拙宅では乾燥機などというしゃれたものはないので、エアコン下が満艦飾となる。昔はこたつのやぐらの上というのもあった。

 欧米、そして都心の超高層高級マンションにも満艦飾風景はない。そういった家では、澄み切った青空を物干しざおを通して見上げる幸福感は味わえないだろうな。

 ■ほんの少し前まで、尖閣沖での緊張、小笠原近海のサンゴ密漁集団などで、反日・媚中などというウヨのあおりもあって、日中関係は一触即発のように見えた。ところが今は先方の春節。日本の観光地、商店街は中国人の観光客であふれんばかり、TV取材も友好ムードが満載。

 考えてみれば、戦後70年だけを見ても、対中国観はその時々でめまぐるしく変化していたのだ。

 ■「国民的議論の上に立って……」などという言葉がはやっている。、「責任は一切負いません」と言っているのと同じ。

|

« 少年兵訓練 | トップページ | 記事代用川柳(塾頭撰) »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/58981934

この記事へのトラックバック一覧です: 反戦塾乗15/2/18:

« 少年兵訓練 | トップページ | 記事代用川柳(塾頭撰) »