« ロウバイ | トップページ | イスラムとは »

2015年1月21日 (水)

人質殺害予告

 「身代金を払わなければ72時間以内に殺害する」――。刃物を手にした男の脇でひざまずく千葉市出身の湯川遥菜さん(42)とジャーナリストの後藤健二さん(47)とみられる2人。

  1月17日に日本外交の甘さを書いた「米国のトロイの木馬」の危惧は、やはり安倍首相の中東歴訪のタイミングをとらえたイスラム国で表面化した。

 同時に思い出したのが、7年前の08年8月28日に書いた「美しい誤解に安住するな」である。そこで塾頭はこう書いた。

これは、アフガニスタンで武装解除日本政府特別代表を務めた、伊勢崎賢治氏の発言である。私はこれにも「美しい誤解」があると思う。アフガン人は善意の第三者なら誰でも喜んで受け容れると考える「美しい誤解」である。

 現地をよく知る伊勢崎氏だからこそ言える言葉であって、人道支援とか貧困解消、あるいは国際貢献といった美名のもとでおこなう活動なら必ず誠意が通ずる、というある種の“お人好し”信念とは意味が違うということである。

 まして、アフガン以上に徹底した原理主義をベースにしているイスラム国だ。イスラム教は平和の宗教であると共に、厳しい戦争の宗教であることが余り知られていない。イスラムには幾多の異教徒を戦いの中できり従えてきた歴史がある。

 現地に潜入した2人の目的が取材であろうが人道目的であろうが、中立ということはあれえない。身内でなければ敵なのだ。日本人は特別などと思う方がどうかしている。ユダヤ教徒やキリスト教徒は同じ唯一神を仰ぐ「啓典の民」で条件次第では許されるが、そうでなければ「異教徒」としてジハード(聖戦)の対象である。

 
 70年間戦争のなかった日本人は、首相をはじめあまりにも戦争を知らな過ぎる。後方支援なら戦争でないとと思っている。お金に色はついていない、戦争の相手国に渡れば名目のいかんによらず敵国になるのだ。仮に人道支援に使われても、それで浮いた金は軍事に回る。

 アメリカやフランスは抜けられなくなったが、戦場に手を突っ込むということは、それだけに危険なのだ。

|

« ロウバイ | トップページ | イスラムとは »

中近東」カテゴリの記事

コメント

平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。

が、いかにおめでたいか、よく分かりますね。

投稿: makoto | 2015年1月21日 (水) 19時17分

当時は、おめでたくてもその通りだったのだから仕方ないでしょう。

makoto さんならこれをどう変えますか?。

投稿: ましま | 2015年1月21日 (水) 19時45分

「その通りだった」?
70年前に?
アメリカもソ連も中国も?
本気でそう思ってるんですか。
本当におめでたいですね。
それに、「その通りだった」とご自分でも言っているんだったら、時代に即したものに変えるべきだという考えに及びませんか。

どう変えるか。
こんなのどうです?

「われら日本の人民は、より完全な国家を形成し、正義を樹立し、国内の平穏を保障し、防衛に備え、一般の福祉を増進し、われらとわれらの子孫のうえに自由のもたらす恵沢を確保する目的をもって、日本のためにこの憲法を制定する。」

投稿: makoto | 2015年1月22日 (木) 18時10分

日本国憲法が起案されたのは、国連憲章ができたばかりの頃です。第2次世界大戦の戦勝国が中心になって2度と戦争の起こらないような案を練ったわけです。

その精神を日本国憲法はそのまま盛り込んだものです。したがって米ソ英仏など現常任理事国に異論はありませんでした。

ただし、中国は蒋介石政権で今の中国とは違います。冷戦発生の前は2度の大戦の反省の上に立った当然の発想だったということです。

makoto さまの案はわかりました。ただ、憲法は国民を義務付けるものでなく、国民が時の権力の専横をしばるものだ、ということだけは忘れないでください。

投稿: ましま | 2015年1月22日 (木) 19時52分

突っ込みどころ満載なんですけど。

私の案ですが、アメリカのをパクりました。
でも、今の日本のクソ憲法よりははるかにましですね。
今の憲法は、修正するのは無理です。
破棄しかないでしょう。

投稿: makoto | 2015年1月23日 (金) 02時14分

「破棄」――。石原慎太郎元都知事も使った言葉ですが、この言葉は、革命とかクーデターの時しか使えません。せめて言いたいなら「全面改訂」でしょう。

為念。

投稿: ましま | 2015年1月23日 (金) 08時00分

内容的には、破棄でも全面改定でも変わりませんが、
くそアメリカに対して、「よくもこんなろくでもない物押し付けたな」という憤りの気持ちと、
「平和」と唱えていれば平和になると錯覚している9条信者に対して「いい加減に目を覚ませ」という教育の意味を考えると、
「破棄」がよろしいかと。

投稿: makoto | 2015年1月23日 (金) 17時43分

今のように低脳ウヨクの妄言を放置するのは関心しません。
無用な論争を嫌がる普通の日本人なら誰もが嫌います。
普通の常識有る教養人なら無用の論争は好まない。誰も近寄らなくなりますよ。

マスコミにISIS(イスラム国)の様子が繰り返し報道されているのですが、投降したシリア政府軍兵士に自分の墓穴を掘らせる映像が報道されているのですが、言語道断な非人道的な蛮行なのですが、・・・
この狂信的なISISに一番近いのは、ネットウョがだい好きな(理想としてるらしい)70年前の日本軍ですよ。
幼稚で下品なネットウョの子供達ですが、少しは歴史を勉強してから出直すべきでしょう。

実は、今のイスラム国(ISIS)に対する日本とか欧米の報道ですが、
第二次世界大戦中の欧米の日本軍に対するマスコミの論調とそっくり同じだったのです。
日本ですが、軍事や経済で負けただけでは無くて、情報戦で大敗北していた。

投稿: 宗純 | 2015年1月25日 (日) 09時37分

宗純 さま
当塾は「低能ウヨク」であろうが「天才サヨク」であろうが、塾の秩序や品性が破壊されない限り門戸をあけてあります。

誰が低能か天才かは塾生に判断材料を提供するので害になりません。ただここへコメントがながすぎるようになれば、無視かカットをします。

戦前、そうですねー。抗日分子は地方軍閥とか馬賊扱いでまともに相手にしなかった。

投稿: ましま | 2015年1月25日 (日) 10時10分

塾の秩序や品性ですが、十分に破壊されていると思いますよ。
これだけネットウョが傍若無人に振舞っていれば、私の様な厚かましい人間以外の、普通の常識有る日本人なら敬遠します。
投稿: makoto | 2015年1月23日 (金) 17時43分ですが、
放置されているのは明らかですよ。


日本を含む欧米マスコミではISIS(イスラム国)の非道が報じられているのですが、
この現象は第二次世界大戦時の、欧米マスコミが自国民に対して行っていた日本軍の非道と同じ種類のものですね。
軍報道部員として徐州作戦従軍した火野葦平のルポルタージュ小説『麦と兵隊』1938年出版にも、日本軍が投降した中国軍の兵隊に自分の墓穴を掘らせる場面が描かれています。

投稿: 宗純 | 2015年1月25日 (日) 15時57分

宗純さん

品性ですか。

しかし、ましまさんはたまに、そしてあなたはいつも、自分の国の総理大臣を呼び捨てで書き、いつもぼろクソに言っていませんか。
いくら気に入らないからと言っても自分の国のリーダーですよ。
品性に欠けると思いませんか。

そして、ましまさんは意見がまったく違う私のコメントにも誠実に対応してくださいます(もちろん納得いかない点は多々あります。お互いに)が、あなたはすぐに削除しますよね。

たとえば、「世田谷事件の真犯人がアメリカ人兵士だ」、「スティーブ・ジョブズはホモだ」というあなたの記事に疑問を呈した私の意見などを。

こういう反論・異論を許さない空気が戦争中もあったんでしょうね。

投稿: makoto | 2015年1月26日 (月) 07時46分

makotoさま

人民の太陽であらせられる慈悲深い安倍さまとでも言えばいいのですか? 民主主義を理解していますか? 私をたかし氏だと決めつけたその根拠をお答えください。ましまさんを極左と認定した根拠を、自分のない頭で考えてお答えください。それから、どうしてそんなに頭が悪いんですかね?

ましまさん
ゴミを放置するならまだしも、相手にし過ぎではないでしょうか。まるで幼稚園園長のようです。

投稿: 元谷駅前 | 2015年1月26日 (月) 11時45分

みなさんへ

主権者である国民が公僕のトップを呼び捨てにしたところで別におかしくありません。

これも、幼稚園長的かな?(笑)。「塾」だから幼児おことわりという手もありますが、最近は体験入学とやらも盛んなので……。

ここのスレッドは本題から離れてしまったので、これをもって停止にさせていただきます。

投稿: ましま | 2015年1月26日 (月) 15時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/58654192

この記事へのトラックバック一覧です: 人質殺害予告:

» イスラム国が日本人人質 2名 2億ドル要求 !! [王様の耳はロバの耳]
安倍首相、人命第一の対応指示=邦人人質「直ちに解放を」―政府、情報収集急ぐ(時事通信) - goo ニュース 今日午後3時半頃TVを見ていたら白いテロップで速報が流れ「イスラム国が日本人を人質」と流れました。 老妻がNHKにしたらと言いながらチャンネルを切り替えた...... [続きを読む]

受信: 2015年1月21日 (水) 22時35分

» やはり軍事行動と見なされてしまった周辺国支援 [飯大蔵の言いたい事]
 そういえば日本人人質がいたのだと、ようやく思い出した。「「イスラム国」の周辺国に支援は」軍事行動ではないのかを書いたときには、私の危惧が現実になるとは思わなかった。イスラム過激派組織「イスラム国」のメンバーとみられるナイフを持って覆面をした男が、72時間以内に身代金を支払わなければ拘束している日本人2人を殺害すると脅迫する映像が、インターネット上に公開されました。NHK そしてそこではっきりと安倍首相が名指しされているようだ。この中で男は、「日本の総理大臣へ。日本はイスラム国から8500...... [続きを読む]

受信: 2015年1月21日 (水) 23時24分

» 〔イスラム国日本人殺人警告事件〕自国民の生命さえ守れない政権が「集団的自衛権」なんぞ笑止! [しっとう?岩田亜矢那]
安倍ポチ政権としても選択肢が殆ど存在しない。 2億ドルという要求金額、 自らの円安誘導政策によって240億円にも膨らんでしまった。 民主党政権のハイパー円高時代なら150億円程度で済んだのに、、、 どっちにしても身代金には非現実的な金額、 自称イスラム国...... [続きを読む]

受信: 2015年1月22日 (木) 00時09分

» イスラム国、日本人殺害を警告 湯川遥菜さん後藤健二さん [ネット社会、その光と影を追うー]
過激組織「イスラム国」と称するグループが20日、日本人2人を [続きを読む]

受信: 2015年1月22日 (木) 08時18分

« ロウバイ | トップページ | イスラムとは »