« 原発事故、再発警告 | トップページ | 安倍さんはISILがいい? »

2015年1月30日 (金)

後藤さんの「皮肉」の意味

 エジプト当局が各国マスコミに、「あれをイスラム国と呼ばないでくれ。あれは”国”ではない」と要望したという。これはアメリカも同様である。ブッシュが「テロとの戦い」と定義してから、国が相手ではなくテロリストが相手という建前からである。これに応じたのかどうか、国内各紙の表現は至って多彩である。

過激派組織「イスラム国」=朝日
イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」=産経
イスラム過激派組織「イスラム国」(IS=Islamic State)=毎日
イスラム過激派組織「イスラム国」=読売
中東の過激派「イスラム国」=日経

 したがって、身柄を確保した兵は国際法上の敵国戦時捕虜でなく、刑事犯だから自白強要も当然という理屈が通る。テロリストの要求に屈するなというのもその線からだ。まあ、分からなでもないが、イスラム国の方では、あえて「国」といいたい理由がある。

 一定規模の領土を確保し、税金をとり、社会機構を整備したエリアに他の介入を許さないということだ。そこへ、はじめて国として交渉相手にしてくれる国が現れた。日本は接触を避けているが、捕虜交換に応じようというヨルダンである。

 しかし、塾頭はイスラム国の名を最初に聞いた時、彼らがこれを”国”というのは違うんじゃないか、と思った。イスラム原理主義は、同じ神の子と異教徒の間には違いがあるが、国境とか国王とか大統領といった国単位の権威は認めないというのではなかったか。最大権威のコーランで解釈の仕方が違えば、選ばれた宗教指導者(アラブ国の場合はかつて存在した権威カリフを復活)がそれを判断する。

 部族長、国王、政治家などはそれに従わなくてはならない。イスラム国は、シリア・イラク・レバノン・ヨルダン・イスラエル・パレスチナという地中海に面した、いわゆる「レバント」と称する広いエリアを念頭に置いているようだし、リビアとかパキスタンなど飛び地にそのエリアを広げるという発想も、古き良き時代再現するならそういうことになる。

 
 それは「ウンマ」という宗教共同体で、近代国家ではない。アラブの春でエジプトの独裁者・ムバーラク大統領が退陣し、民主的な選挙をしたら穏健な原理主義組織・ムスリム同胞団が勝ってしまった。

 危機感を抱いた軍部がこれをひっくり返し、同胞団をテロリスト集団にしてしまった。同胞団は以前からパレスチナなどにも教育や医療の奉仕団を送っており、現在もレバノンなどでシリア難民を援助するなど下層階級の支持が高い。

 過激派の残虐性とは相反するが、底流には厳格な戒律など一脈通ずるものがある。エジプトが国と呼ばさせない、サウジやヨルダンなど同じスンニ派であってもこれに危機感や敵意を示し、アメリカなど同志連合に加わって空爆に参加すようになったのは、ここ1,2年の大きな変化だ。

 中東問題は、パレスチナ人を追い出してイスラエル国を築いたことで始まった。アメリカがこれに関わるようになったのは、石油利権保護であるとされていた。今は原油暴落などもあって、以前とすっかり様相が変わっている。

 塾頭は、以前からアメリカはイスラエルを説得して、パレスチナ問題にけりをつけ、中東から手を引かないと大変なことになると言ってきたが、今や時すでに遅しの感がする。そこへ、わざわざ遅まきながら手を突っ込ませてくれ、と言わんばかりにしゃしゃり出て行ったのが安倍首相だ。

 世界の識者は「なんと阿呆な――」と思っているはずだ。「我々の政府の代表が皮肉にもヨルダンにいる」と世界に発信したのは、イスラム国に捕らわれた後藤:健二さんの悲痛な叫びだ。その「皮肉にも」の意味を政府はどれだけ認識しているだろうか。

|

« 原発事故、再発警告 | トップページ | 安倍さんはISILがいい? »

中近東」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。ていわです。

「皮肉にも」というのは、交渉に応じようと奔走する日本政府への驚きといったイスラム国側の反応ではないですか。

不運にも人質カードにされてしまった後藤さんについては「教訓」とするしかないでしょう。プレスマンが危険地帯の通行証であると認められていた時代は20世紀のことです。イスラム国と接触したければ、昔と同じ交易で入っていくしかないのです。後藤さん自らが交易品となったのは「皮肉」なのかもしれません。

投稿: ていわ | 2015年1月31日 (土) 09時55分

ていわ さま
こんにちは。おなつかしい……はないかな(笑)。

「皮肉にも」の答えは書きませんでした。いく通りも考えられるのです。

去年から直接か間接かわかりませんが政府が人質解放工作をしていたことが最近明らかになりました。

その中でも、ヨルダン経由というのはイスラム国にとってもっともおいしい(イスラム国にとって反対給付の得られそうな)ルートなのに……という意味にとりました。

投稿: ましま | 2015年1月31日 (土) 13時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/58760171

この記事へのトラックバック一覧です: 後藤さんの「皮肉」の意味:

« 原発事故、再発警告 | トップページ | 安倍さんはISILがいい? »