« 戦争できる国にしたい皆さんへ | トップページ | モンロー主義 »

2014年11月30日 (日)

自衛隊スマホ論

2008_031900021 次のテーマにすこし時間がかかりそうなので、つなぎに。右の写真は、5年半前に「プラグ&プレー」と題したエントリーで掲載したものだ。

 記事の内容は、プラグ&プレーというのは軍事用語で、米第7艦隊の空母が単独で実戦に赴くということはなく、例えば海上自衛隊の駆逐艦が警備につくなど、即応体制がとれるよう共同訓練でも実施される。などといったことを書いた。

 そうすると、塾頭愛用のパソコンが単体ではフルに機能を発揮しないが、USBでプリンタやマウスなど周辺機器をつなぐ(今はカメラや外付ハードディスクも加わった)ことにより即応体制がとれるということだなと理解した。事実、IT用語でもあるらしい。

 外付ハードディスクで能力はアップしたが、単体では役に立たない。

 そうだ、自衛隊はなにも米空母のお供専用でなく、今はやりの格安スマホにしたらどうだろ。もっとも塾頭はそれを持っていないが……。

|

« 戦争できる国にしたい皆さんへ | トップページ | モンロー主義 »

安保」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/58133485

この記事へのトラックバック一覧です: 自衛隊スマホ論:

» 安倍晋三に喧嘩を売るための「啖呵」 [岩下俊三のブログ]
明日「公示日」なので、今一度「公職選挙法」について言及したい。 いまや フェイスブックなどネットにまで神経質になっている安倍晋三の姿勢は習近平や金正恩と変わらない。 ... [続きを読む]

受信: 2014年12月 1日 (月) 11時35分

« 戦争できる国にしたい皆さんへ | トップページ | モンロー主義 »