« 伊藤博文は「侵略」反対 | トップページ | 太陽光発電に冷水 »

2014年10月14日 (火)

台風一過

NHKが、各地の放送局を通じて14日午前6時現在でまとめたところ、台風の影響で鳥取で男性1人が死亡したほか、静岡と愛媛で男性2人が行方不明になっています。

Dscf4296_3   行方不明のうち1人は、仲間と岸壁に釣りに行って高波にさらわれた中国人らしいです。内陸の人で海や高波を軽く見たのでしょうか。痛ましい限りです。

|

« 伊藤博文は「侵略」反対 | トップページ | 太陽光発電に冷水 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

今回の台風ですが、何から何まで前回とは大きく違っていた。
日本シリーズのパリーグクライマックスシリーズの決勝戦が、屋根があるドーム球場での試合が中止されている。
近所にあるスーパーも臨時休業。
JR西日本は4時から全線運休にするなど、全てが前代未聞。
消防署はこの台風で警報発令を車で拡声器で宣伝するし、携帯電話にも市役所からの緊急通報が流れるなど、全てが異例尽くし、初めて尽くしなのです。
ところが,台風の方は極普通。
最大風速は30メートルでこれも普通。
今度の大騒ぎですが,消防とか市役所の様な地方自治体レベルでは無くて、もっと上,多分,政府官庁の指示ですね。

今回何か大きな変化を起きているのですが,杞憂であれば良いが・・・
悪い予感がします。

投稿: 宗純 | 2014年10月14日 (火) 12時00分

宗純 さま
コメントありがとうございました。

<上からの指示>というより、官僚組織的組織防衛本能が働いたと思います。戦前も満州事変の頃からマスコミを含め、一斉に一定方向に走り出しました。

場合によると、独裁政治以上にこわい。独裁者なら簡単に修正できることができなくなってしまうからです。

つむじ曲がり、へそ曲がり大歓迎ですがテンション民族はその点に弱いような気がします。

投稿: ましま | 2014年10月14日 (火) 13時34分

結局、台風の状況をずっと伝え続けたのはNHKだけでしたね。
当然と言えば、当然のことなんですがね

でもNHK以外でも、せめてローカル局は全国放送より独自の情報を地元にもっと出すようにしてもらいたかった気がします。

投稿: 玉井人ひろた | 2014年10月15日 (水) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/57671949

この記事へのトラックバック一覧です: 台風一過:

« 伊藤博文は「侵略」反対 | トップページ | 太陽光発電に冷水 »