« おめでとう! | トップページ | 第一次世界大戦年表③ »

2014年7月15日 (火)

第一次世界大戦年表②

1915(大正4)
1/18 中国に対華21カ条要求提出。旅順・大連の租借
     期限および満鉄経営の99年延長、山東半島の
     独権益継承などを要求。▼前段はロシアの利
     権で期限切れまであと6年残っていたものを日
     露戦争勝利で横取り。後段が第一次世界大戦
     で独を追い出した。本来は中国に返還するの
     が筋だが、なにか中国が戦争の相手だったよ
     うな仕打ちで、「侵略」丸出し。日本国内ですら
     火事場泥棒的という声あり。
      中国は、この戦争に局外中立を宣言してい
     た。しか
し、後半は一転、日本と同じ連合国側
     について参戦。
(21カ条要求内容は文末)
 2/11 東京の中国人留学生が21カ条要求反対抗議大
     会開催。
 3月  上海・漢口・広東で日貨排斥運動。
 4/22 独軍が初めて毒ガスを使用。
 5/7  独潜水艦、英客船を撃沈、米国人139人を含む
      1000余人死亡。
 5/9  中国の外交当局、日本の最後通牒に受入れ回
      答。のち、この日を国恥記念日に。
 11/3 山下汽船「靖国丸」、独軍艦により撃沈。以後2
     隻が攻撃を受け沈没。
 12/4 東京株式市場大暴騰。大戦景気始まる。

対華21カ条要求(Wikipediaによる)
第1号 山東省について ドイツが山東省に持っていた権
益を日本が継承すること
・山東省内やその沿岸島嶼を他国に譲与・貸与しないこ

・芝罘または竜口と膠州湾から済南に至る鉄道(膠済鉄
道)を連絡する鉄道の敷設権を日本に許すこと
・山東省の主要都市を外国人の居住・貿易のために自
ら進んで開放すること

第2号 南満州及び東部内蒙古について 旅順・大連(関
東州)の租借期限、満鉄・安奉鉄道の権益期限を99年
に延長すること(旅順・大連は1997年まで、満鉄・安奉
鉄道は2004年まで)
・日本人に対し、各種商工業上の建物の建設、耕作に
必要な土地の貸借・所有権を与えること
・日本人が南満州・東部内蒙古において自由に居住・往
来したり、各種商工業などの業務に従事することを許す
こと
・日本人に対し、指定する鉱山の採掘権を与えること
・他国人に鉄道敷設権を与えるとき、鉄道敷設のために
他国から資金援助を受けるとき、また諸税を担保として
借款を受けるときは日本政府の同意を得ること
・政治・財政・軍事に関する顧問教官を必要とする場合
は日本政府に協議すること
・吉長鉄道の管理・経営を99年間日本に委任すること

第3号 漢冶萍公司(かんやひょうこんす:中華民国最大
の製鉄会社)について 漢冶萍公司を日中合弁化するこ
と。また、中国政府は日本政府の同意なく同公司の権
利・財産などを処分しないようにすること
・漢冶萍公司に属する諸鉱山付近の鉱山について、同
公司の承諾なくして他者に採掘を許可しないこと。ま
た同公司に直接的・間接的に影響が及ぶおそれのあ
る措置を執る場合は、まず同公司の同意を得ること

第4号 中国の領土保全について 沿岸の港湾・島嶼を
外国に譲与貸与しないこと

第5号 中国政府の顧問として日本人を雇用すること、
その他 中国政府に政治経済軍事顧問として有力な
日本人を雇用すること
・中国内地の日本の病院・寺院・学校に対して、その
土地所有権を認めること
・これまでは日中間で警察事故が発生することが多く、
不快な論争を醸したことも少なくなかったため、必要
性のある地方の警察を日中合同とするか、またはそ
の地方の中国警察に多数の日本人を雇用することと
し、中国警察機関の刷新確立を図ること
・一定の数量(中国政府所有の半数)以上の兵器の
供給を日本より行い、あるいは中国国内に日中合弁
の兵器廠を設立し、日本より技師・材料の供給を仰
ぐこと
・武昌と九江を連絡する鉄道、および南昌・杭州間、
南昌・潮州間の鉄道敷設権を日本に与えること
・福建省における鉄道・鉱山・港湾の設備(造船所を
含む)に関して、外国資本を必要とする場合はまず
日本に協議すること
・中国において日本人の布教権を認めること

 (第5号は最後通牒よりのぞく)  

|

« おめでとう! | トップページ | 第一次世界大戦年表③ »

データ・年表」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/56794749

この記事へのトラックバック一覧です: 第一次世界大戦年表②:

« おめでとう! | トップページ | 第一次世界大戦年表③ »