« 南天は花 | トップページ | 10代20代限定アンケート »

2014年6月24日 (火)

「情けない国日本」

 安倍首相になったら「美しい国」になるはずだった。

それが、

 都議会での女性蔑視発言を認めた鈴木章浩議員。その自白発言を書こうと思ったがやめた。すでに日本中はおろか、海外にも発信されているだろう。卑怯、虚言、保身、誰でもわかる見透かされた言い訳、開き直り、逃げ口上……。

 韓国船沈没のみっともないかの船長の姿と二重写しになった。これが、2年前8月に尖閣諸島魚釣島に無許可の船から泳いで上陸し、警察の世話になった人だ。また、拉致被害者救援の青バッジをつける愛国者である。その彼の見苦しい姿は、戦前生まれの愛国者・塾頭から見て到底許せない。

 同じ日、石原伸晃環境相も福島まで行って「金目」発言のお詫び行脚につとめた。福島県民の心情をくみ取る「美しい国」は、一体どこへ行ったのか。外務省主任分析官の経験を持つ佐藤優さんは、集団的自衛権などについてこのようにいう。(毎日6/24)

 (前略)尖閣諸島は日本の領土だから、集団的自衛権ではなく個別的自衛権の問題だ。
 公明党は、政府が示した事例の多くが個別的自衛権か警察権で対処できる問題だと主張した。正論だ。しかし自民党は、連立解消などをちらつかせ、力でその主張を抑え込もうとしている。

 現在、日本は集団的自衛権の行使を米国から要請されてはいない。「日本がやりたいならどうぞ」というスタンスだ。結局のところ、安倍首相の「心情」がすべての出発点なのではないか。問題は、心情を政治の世界に持ち込み、反対意見に耳を貸さずに押し通そうとする手法だ。

 本塾の分析と奇しくも一致していた。

|

« 南天は花 | トップページ | 10代20代限定アンケート »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

世界に日本の恥をさらした当人は、日頃から日本人とか日本国の名誉を殊更強調していたのですから、
それなら三島由紀夫を真似て腹でも切て、自分が辱めた『日本国の赤っ恥』を少しでもそそいで欲しいものです。
それにしても、口は災いの元ですね。

投稿: 宗純 | 2014年6月24日 (火) 16時02分

「金目」の石原大臣は、「女性蔑視のヤジはよくない」と批判したようです。

「お前だけには言われたくない」でしょう。
「ばばあ」発言の長男は、変なところを遺伝してしまった。

鈴木都議は、御大の地元出身。前世代にはなじみのあった「シナ」というのを真似してる。俗物ならではです。

投稿: ましま | 2014年6月24日 (火) 17時00分

お詫び行脚、といっても県民や町民の頭越しに首長さんに挨拶しただけのパフォーマンスでしたので、報道を見ていても何か違う世界の話しでした。

ただ、謝罪された首長さんからは「退任して復興の停滞するのは望まない」と言うコメントが出ています。

民主のときに、なぜマスコミが騒いでいるのか被災地では理解できないまま、マスコミに頑張っていた大臣が退任させられ復旧が遅れた教訓は活かしてもらいたいものです。

投稿: 玉井人ひろた | 2014年6月24日 (火) 21時12分

「行脚」というとお遍路さんのような感じになりますね。議員にとって自費という性格のものはありえないわけだし、用語を間違えていました。

やめさせられた「放射能つけちゃうぞ~」の悪ふざけよりたちが悪いのに、一件落着の「情けない日本」です。

投稿: ましま | 2014年6月25日 (水) 07時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/56593665

この記事へのトラックバック一覧です: 「情けない国日本」:

» なぜ税金で運営される「猿芝居」を見させられるのか? [岩下俊三のブログ]
世間でいう「煮ても焼いても食えない男」とは北側一雄のような輩のことをいうのだろう。 公明党と自民党の猿芝居はいよいよ大詰めをむかえ、すでに打ち合わせの終わった台本を再 ... [続きを読む]

受信: 2014年6月24日 (火) 07時36分

» 女性議員たちは、セクハラ暴言を我慢し続けていたのです [虹色オリハルコン]
画像は、24日のテレ朝モーニングバードより 都議会でセクハラやじを飛ばした鈴木章浩都議が、ようやく名乗りでましたが。 今朝の「モーニングバード」で、地方議会において、女性議員へのセクハラやじは、今回に限ったことではなく、通常行われているということを知り、...... [続きを読む]

受信: 2014年6月24日 (火) 23時11分

» 番外:ワールドカップ感想 [岩下俊三のブログ]
ザッケローニはすでに引退するといっているが、当たり前田のクラッカー、、、どうせ首になるまえに法外にもらった高い報酬をもって早く夜逃げしたほうがいい。 この政治ブログと ... [続きを読む]

受信: 2014年6月26日 (木) 13時59分

« 南天は花 | トップページ | 10代20代限定アンケート »