« 政界再編の夢 | トップページ | 「クリミア」が意味するもの »

2014年4月 7日 (月)

吉か凶か、渡辺辞任

 みんなの党渡辺代表が7日夕刻会見し辞意を表明した。今後は党の一議員として政治にたずさわるという。これで政界の流動性は増すことになるのかどうか。なかなか見通せなくなった。

 まず、党そのものが存在できるのかどうかだが、かなり悲観的だと思う。 同党は渡辺代表の個人商店と言われていたように、店主が降りてしまって看板だけではもつはずはない。

 所属議員はそもそも自民党として立候補したかったところ、席が空いていなかったので党首のネームバリューを頼りに名乗りを上げたような人が多く、心は自民党合流だろう。

 しかし、渡辺党首でパーシャル連合ならともかく、結いと分裂したあとの”みんな”では、すんなり受け入れられるかどうか。もうひとつは日本維新の会との合流だが、これは、喧嘩別れしたばかりの結いの党が積極的にすすめている。

 橋下代表もこの前の大阪市長選の不評判から抜け出すためかなり乗り気になっており、そのためには合同新党の主導権を明け渡してもいいようなことまで言っている。ただ、渡辺代表は辞めました相乗りさせてください、と途中で割り込むことは難しいのではないか。  

 つまり、みんな、維新、結いの中で、抜きんでたカリスマ性のある求心力のある指導者がいなくなるということである。そうすると、不安に駆られた各党員が、改憲に一途な安倍親衛隊に先を競ってなだれ込もうとするようなことが起きないか。

 渡辺代表は、会見で「安倍首相と親縁性のある」などと、党の先行きを示唆するような発言もしている。これで、安倍首相が公明切り捨てを考えるようなことがあれば、お先真っ黒の最悪コースになってしまう。渡辺辞任を喜んでばかりいられない所以である。

|

« 政界再編の夢 | トップページ | 「クリミア」が意味するもの »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

安倍自民党の公明党切り(純化路線?)ですが,そもそものなはし、自民と公明の連携自体が異常ですよ。
自公連立は普通なら考えられないが、小沢一郎の自由党を中に入れての3党での自自公連立で辛うじて成立しています。小沢一郎が居なければ今の自公連立も無い。
それまで、国民政党を標榜していた自民党としては破壊的カルト宗教を母体とする政党との連立は、本来なら自らを否定する自殺行為ですよ。
公明党ですが、今まで一回も自民党の暴走を止めたことが無い。
話は逆で、自民党は公明党の力を借りて暴走していたのです。
公明党の存在無しでは、今の自民党は有り得ない。

投稿: 宗純 | 2014年4月 9日 (水) 09時19分

宗純 さま
コメントありがとうございました。

「破壊的カルト宗教」、オーム真理教は別にして、もそういった言われ方はどの宗教・宗派でもあったでしょう。

したがって、ここでは宗教論争をしません。ただ<公明党ですが、今まで一回も自民党の暴走を止めたことが無い>といいますが、今や暴走を止めることができる政党や勢力がほかにありますか。

社共がいくら正論を唱えても、国民投票法案を1ミリも動かすことができない。それに比べると、創価学会の平和志向で抑えられている暴走のの方がはるかに大きいのが実情であり、現実です。

投稿: ましま | 2014年4月 9日 (水) 10時25分

現実の創価学会は、日本では東京都が宗教法人として認定していますが、我が国以外ではフランスでは立派な破壊的カルト宗教と認定されています。
今までの長い間、自民党は昔のような過半数の支持を失って久しいのですよ。
ところが創価学会の組織に乗っかることで選挙で勝利していたのが現実です。
これまで一貫して自民党の暴走を可能にしていたのが公明党の存在ですよ。公明無しには今の自民党が無いのは事実なのです。
これからの公明党に期待するのは勝手ですが、
今までの歴史を完璧に無視しては話にもなりません。

投稿: 宗純 | 2014年4月 9日 (水) 10時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/55684882

この記事へのトラックバック一覧です: 吉か凶か、渡辺辞任:

» 教育や報道の次に科学(STAP細胞)にまで政治介入 [逝きし世の面影]
『おぞましすぎるNHKの突然のメタモルフォーゼ』脳内妄想が実体化する恐怖世界 『幻解!超常ファイル』超常現象、科学者達へのNHKの無謀な挑戦。 『いやはや、驚いた。』 これまで一貫してオカルト番組を放送して来なかったNHKが、昨夜(3月22日)の特番はこれま...... [続きを読む]

受信: 2014年4月 8日 (火) 09時13分

» みんなの党渡辺代表、辞任へ [虎哲徒然日記]
みんなの党の渡辺喜美代表は7日、国会内で記者会見し、化粧品会社会長から8億円を借り入れた問題の責任を取り、代表を辞任する意向を表明した。(時事通信) 「第3極」を標榜し ... [続きを読む]

受信: 2014年4月 8日 (火) 20時08分

» かくすれば、かくなるものと知りながら・・渡辺善美の辞任劇や理研のSTAP騒動 [逝きし世の面影]
『1941年12月8日の奇襲攻撃から8月15日の無条件降伏』まっしぐらに滅亡に向かって突き進んだ日本 東条英機などA級戦犯を連合国が裁いた極東軍事裁判は、戦勝国による一方的な事後法であり違法だ無効だと安倍晋三など日本の右翼軍国主義者は主張しているので...... [続きを読む]

受信: 2014年4月10日 (木) 11時15分

« 政界再編の夢 | トップページ | 「クリミア」が意味するもの »