« この総理にしてこの文科大臣あり | トップページ | オバマの凋落 »

2014年4月30日 (水)

韓国船没事件報道に思う

 韓国・ 珍島で沈没した旅客船「セウォル号」の事故から2週間たった。韓国のみならず世界を震撼させる大事故である。国内の民間TVによるショウ番組は、依然として毎日多くの時間を費やし、報道を続けている。発生の原因や救助の模様はもとより、韓国の政治や安全対策、船会社そしてバックにいる宗教団体などにまで及ぶ。

 安倍内閣の露骨な人事介入が取沙汰されたNHKは、このところ国際ニュースや政治の動静に関する報道がなんとなく薄味になり、本来は地方局別に報道されるようなローカルニュースが目立つようになってつまらなくなった。

 民放の報道ぶりがいいとは、かならずしも言い切れないが、絵入り、図入り、解説入りの親しみやすさは、民放の方に軍配があがる。NHKは、公平・中立に意識過剰なせいか報道が委縮し、娯楽番組だけは民法の低俗ぶりと同化してしまって区別がつかない。

 そればかりか、「これCMかな?」と思えるようなカットを多用、番組との境目をあいまいにする手法まで似せてしまった。そんなNHKに受信料を払う義務がどうしてあるのか、理解に苦しむ人が、今後ますます増えるだろう。

 ただ、韓国船沈没事故報道に関連しては民放にも注文がある。あるゲストが、事故原因、安全確認、責任回避と追及の激しさなどを、王朝時代から続く特異な民族性によるもの、としたり顔で解説していたことである。

 言論の自由はあくまでも保障されなくてはならないが、報道番組で言う事柄ではない。まず、犠牲者に哀悼の意を表し、事故再発にどう歯止めをかけるかが先ではないか。隣人の不幸に、性格がどうのなどと言うのは、不遜であり不適切である。

 どうかすると、最近は下火になったヘイトスピーチと同類とみなされても仕方ない。生放送で言ってしまったのなら、あとであっても局で陳謝すべきことがらだ。

|

« この総理にしてこの文科大臣あり | トップページ | オバマの凋落 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

阪神淡路大震災での日本政府の対応の酷かったこと、東日本大震災でもそれは五十歩百歩、政治家は保身を優先させるばかりだった(特に野党にいた自民)ことを現場で体験した私にとって、まるで日本が手を出せば最高によかったかの報道解説をする方々にため息が出ます。

投稿: 玉井人ひろた | 2014年4月30日 (水) 22時36分

武士道とか身だしなみとか、「美しい国」がそうでもななったようです。

オカルト新興宗教が直接手を下し、多くの善良な市民を殺傷したのは、どこの国だっけ?(嘆)。

投稿: ましま | 2014年5月 1日 (木) 07時56分

一億人以上の日本でもJR西日本の事故で100人超が犠牲になった大事故が起きているが韓国は、国の規模が違う。
日本に例える1000人が一度に死んだようなもの。
しかも犠牲者の大部分が前途ある未成年の高校生。
命の大事さには変わらないが、残された遺族のダメージは子供達の死が一番辛い。
船長などの関係者が全部逃げた後でも、船内放送では『その場から動かないように』と呼びかけていたが、これ、大人でもこれでは逃げないが、純真な子供達はもっと動かない。
18歳が成人の世界基準とは違い日本とか韓国は、高校生は子供扱いなのです。
高校生を大人扱いする欧米なら、もう少し助かっていた可能性があるだけに辛い話です。
韓国ですが、小子化が日本以上に進んでいるので、子供達の大部分が一人っ子なのですね。

投稿: 宗純 | 2014年5月 1日 (木) 14時43分

記事で某民放で朝鮮民族を蔑視するようなコメントを垂れ流したことを非難しましたが、今日朝のTBS、恵君が司会する番組ですが、日本の救難体制を検証するため、東京海洋大学大学院教授(海上保安庁幹部養成学校かな?)という人がゲスト出演してました。

その人によると海上保安庁の人命救助率は95%だそうで、出演者は一様に「エエーッ」と驚きの声を上げ、感心してました。

「それを韓国の事件にくらべると……」と司会が振ろうとすると、それにかぶせるように「日本では経験したことのないようなケースなので、1事例として検討対象にさせていただきたい」(正確ではないです)と教授は発言。

立派!!。こうありたいものです。

投稿: ましま | 2014年5月 1日 (木) 16時56分

渡邉豊氏だったと思いますが、そういう発言をされたのですか?いつも視ているんですが、その日は見逃したのかもしれません。

マスコミの“台本”に流されず本質を射たその発言に、わたしも拍手喝采です。

投稿: 玉井人ひろた | 2014年5月 2日 (金) 17時36分

そうです。渡邊さんです。
今日の毎日夕刊に、これら報道に「ざまあ見ろ」的な、あってはならない傾向が見られるのは残念だ、といった、一般論ですが触れていました。

投稿: ましま | 2014年5月 2日 (金) 19時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/56000954

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国船没事件報道に思う:

» アンパンマンの、のたまう「アンザス条約」とは、、、 [岩下俊三のブログ]
ただの軍事おたくがアメリカまで行ってきいたような口を叩いているらしい。何も知らないくせに「アンザス条約」を持ち出してどうしても集団的自衛権を正当化したいらしいが一知半 ... [続きを読む]

受信: 2014年5月 1日 (木) 17時41分

» マスコミのヘイトスピーチ [飯大蔵の言いたい事]
 韓国の修学旅行生を乗せた船の沈没事故は、詳しいことが分からないような報道だが、韓国社会の問題は大きく報道されている。そして大統領の支持率が下がったとか謝罪が足りないとかそんなことばかり報道される。... [続きを読む]

受信: 2014年5月 2日 (金) 21時46分

« この総理にしてこの文科大臣あり | トップページ | オバマの凋落 »