« 「クリミア」が意味するもの | トップページ | 献立・STAP細胞 »

2014年4月11日 (金)

同じ記念館でも

 菜の花と芝桜の咲き乱れる和やかな雰囲気に満ちている「郭沫若記念公園」。平日、団体でなくともこの賑わい。

 虐殺記念館や暗殺記念資料館では、こうはいかないでしょう。

Dscf4200 画面クリックで拡大

|

« 「クリミア」が意味するもの | トップページ | 献立・STAP細胞 »

散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/55734604

この記事へのトラックバック一覧です: 同じ記念館でも:

« 「クリミア」が意味するもの | トップページ | 献立・STAP細胞 »