« ケネディ大使に熱い目 | トップページ | 僕ちゃん、偉いんだ »

2014年2月15日 (土)

日本最古の丸木舟

 先週土曜は大雪、今週は、朝方雨に変わったがやはり大雪。積雪量は前より少ないが、水浸しの雪は重くて除雪に骨が折れる。前回は、2時間ぐらい遅れてへとへとになった新聞配達員が門までたどりついたが、今日は昼近くになってもまだこない。シャーベット状道路でバイクは無理だろう。

 残念なのは、塾頭茅屋から徒歩20分ぐらいの所(雷下遺跡)で、縄文初期7500年ほど前の丸木舟が発掘され、今頃予定されていた説明会が中止になったことだ。これは本来先週土曜に開かれる予定だった。2週連続で中止になるとあとはないという。

 日本前史時代の大発見だと思うのだが、全国版ではあまり紹介されていない。海路を往来できた縄文人はどんな造船技術を持っていたか、地元にはない鋭い石器と干貝などを交換するため、どのあたりまで船が使えたか。

 報道によると、幅50cm、長さ7mほどだというから、一人か二人がやっとという小さなもののようだ。しかし解説はどうしても聞きたかった。最近、日韓同祖論が日韓併合の口実に使われたとか、桓武天皇が百済王室の血統につながるとかの話が出て議論になる。

 塾頭の考えはそれどころではない。韓国南部には縄文人が住んでおり、弥生時代、中国でいえば秦の始皇帝の時代、すでに南方系の中国人や北方系の朝鮮人が渡来して混血が進んでいる。ことに日本神話にルーツを求める天皇家=天孫族は、降臨の組み立て方など、完全に朝鮮の神話と同質で独立した別個のものとは思えないのだ。

 丸木舟のが話がとんでもない方に行ってしまったが、両民族の違いを強調し、ヘイトスピーチに現を抜かす手合い、それに平仄を合わせる一部の政治家・新聞、雑誌など、先祖に比べ「なんと器量の狭いことよ」と思わずにいられない。

|

« ケネディ大使に熱い目 | トップページ | 僕ちゃん、偉いんだ »

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/55005149

この記事へのトラックバック一覧です: 日本最古の丸木舟:

« ケネディ大使に熱い目 | トップページ | 僕ちゃん、偉いんだ »