« 麻原彰晃か長谷川三千子か | トップページ | 日韓対立疲れ »

2014年2月 6日 (木)

アブハジア

 このブログ・ココログでは、これまでのアクセス解析を大幅に改訂するので、必要なデータは今のうちとっておくように、という予告があった。そこで「訪問者が利用しているプラウザの言語設定」という項目がなくなりそうなので、プリントしておくことにした。

 それによると、日本語が当然トップで83.3%、次いで英語の15.5%だが、この中にはグーグルやmsのロボット・ツールが大量に含まれているので割り引かなくてはならない。

 次にコンマ以下で、中国語、朝鮮語、フランス語、ドイツ語、ロシア語、スペイン語が続き、最後に17347件中1件のインドネシア語とカタロニア語がある。その上に[ab]Abkhazian 2件というのがあり「なんだろう、これは」と思った。

 ありました。新聞に(02/06毎日・東京)。

Dscf4099_2  なんと、国境までソチからわずか5㌔。元小結の黒海、現在大活躍中の栃ノ心、臥牙丸の出身国グルジアから独立してわずか10年そこそこ。承認した国はロシアほか数か国にとどまるという。

 激しい内戦もあったので関心はあったが、国名は全くなじみがなかった。人口は20万ほどというが、冬季オリンピックをソチに決めたプーチンの意図が見えるような気もする。今後何かあったらものすごく関心を持つ地域になるだろう。

|

« 麻原彰晃か長谷川三千子か | トップページ | 日韓対立疲れ »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/54882615

この記事へのトラックバック一覧です: アブハジア:

» またもやサボる政治ブログの日。寝不足なんです。 [黄泉の国から]
時々「あの」バブリーな時代を懐かしむときがないこともないが、すでに自分に輝きが失われ齢を重ねるごとに萎えてしまった今、もうあのころの経験は物理的に無理だ。しかも一人な ... [続きを読む]

受信: 2014年2月 7日 (金) 18時23分

« 麻原彰晃か長谷川三千子か | トップページ | 日韓対立疲れ »