« 安倍内閣が急ぐ理由 | トップページ | 愛国心教育と積極的平和主義の接点は? »

2013年12月17日 (火)

日本を取り戻す!!

Images1  このポスター、党首では共産党・志位さんや公明党・山口さんの次に多く街で見かける。海江田さんのは、なぜかない。

 yahoo!の!知恵袋を見たらこんなことが書いてあった。

日本を取り戻す!!と書いた安倍晋三さんのポスターを見たんですが、日本は取られたのですか?

ベストアンサーに選ばれた回答

野党から奪われたく無いの裏返しの言葉です。(苦笑)
本当の意味と思いは、嘗て経済が上向きで活況を呈していた頃の日本の姿を取り戻すと言う事です。

 塾頭も今まで、ぼやーっとこの程度でしか見ていなかったが、これは大変なことを言っているのだ。特定秘密法案強行突破、防衛大綱、集団的自衛権、教育制度、→→改憲……。昨今の動きからして、どう考えても安倍首相が生まれる前の「日本」を取り戻すという意味にしかとれない。

 ヤバい!!。来年にはどうしても政権を交代してもらわなくては。中国が何かというと過剰反応しているわけが分かった。中国の一般の人が、戦後の日本政界の動きを細かく知っているわけではない。

 日本を取り戻す!!と言えば、”戦前の日本を”と短絡的にとらえるだろう。これは最悪のポスターだ。これからでも遅くはない。回収してみる考えはありませんか?。

|

« 安倍内閣が急ぐ理由 | トップページ | 愛国心教育と積極的平和主義の接点は? »

散策」カテゴリの記事

コメント

戦前の日本を取り戻す!
大日本帝国を取り戻す!
シビレる言葉ですね。
戦後民主主義の毒が日本人全体に廻ってしまい、このままでは溶解するところまで追い詰められて登場したのが救国政権でした。
戦後教育はクズでした。反戦教育は奴隷養成教育でした。
クズの中のクズが日本国憲法でした。
ひとことで言って戦後はフェイクでした。
でもやっと黎明が差してきました。
10年後、塾頭も目を見張るような偉大な帝国となっているでしょう。

投稿: ミスター珍 | 2013年12月27日 (金) 23時28分

 世界を敵に回して,どうして日本の立つ瀬があると言えるのだろうか。

投稿: 弥勒魁 | 2013年12月28日 (土) 23時12分

ミスター珍 さま

しばらく!

アメリカやロシア、EUなどから離縁状が来ないようカットしようと思いましたが、当塾の門戸開放方針はよほどのことがない限り維持したいと思ってます。

ただ、貴方のニックネームの由来がやっとわかりました。

投稿: ましま | 2013年12月30日 (月) 10時17分

弥勒魁 さま

安倍首相など、最近の言動は中国などのタカ派を喜ばせていますね。

そのせいか、デモなどが起きなくなった。

投稿: ましま | 2013年12月30日 (月) 10時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/54290984

この記事へのトラックバック一覧です: 日本を取り戻す!!:

» 経済心理学(行動経済学)から見る現代日本の姿 [逝きし世の面影]
『不確実性や不完全情報からの非合理的な経済学』 今までの伝統的な近代経済学ではアダム・スミスの『見えざる神の手』理論のように、完全合理性を備えた経済人(ホモ・エコノミクス)を仮定してきた。 しかし実際の経済現場では違っている。『神の手』による修正ではな...... [続きを読む]

受信: 2013年12月20日 (金) 11時13分

« 安倍内閣が急ぐ理由 | トップページ | 愛国心教育と積極的平和主義の接点は? »