« 屈原 | トップページ | ガラバゴス・石原慎太郎 »

2013年10月16日 (水)

いまこそ「あんぱんまん」

 やなせたかし氏がなくなった。94歳。戦中は陸軍野戦重砲隊として従軍、戦地の厳しさを体験し、弟さんは戦死で失っている。悪をくじき正義を貫く不敵のヒーロー、人を殺しめちゃめちゃにものを壊しても”ごめんなさい”と言わない姿に疑問を持った。

 なぜ、やさしい心で弱者の側に立つ「あんぱんまん」を描いたのか。「背景にあったのは戦争の体験、正義のスーパーマンは飢えた人を助けるのが先決だろうと痛感していたからです」と答えていたそうだ。

 塾頭は「はだしのゲン」のことを書いた時も、戦後のマンガに弱いことを書いた。長女と一緒に見たのが「ムーミン」、次女は「アルプスの少女ハイジ」、長男の時は「ゲゲゲの鬼太郎」と「あんぱんまん」だった。

 しかし、上のような作者の経歴は全く知らなかった。安倍内閣が用いようとする「積極的平和主義」のあやしい妖気は、戦争大好き懇談会、正式には「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」というのだそうだが、戦争の本質を知らない人たちが築いた城から立ち上る。

 同盟国に対立する航海中の外国船臨検なら自衛隊がやってもいいだろう、などというまやかし。外国船の甲板上はあくまでも外国だ。正式な宣戦布告と同じになるのだ。あんぱんまんならきっとすぐ見破ってくれる。

 残念!!。

|

« 屈原 | トップページ | ガラバゴス・石原慎太郎 »

戦争とは」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/53622839

この記事へのトラックバック一覧です: いまこそ「あんぱんまん」:

» 漫画家のやなせたかしさん死去 [虎哲徒然日記]
「アンパンマン」で知られる漫画家で絵本作家のやなせたかし(本名・柳瀬嵩)さんが13日午前3時8分、心不全のため、東京都内の病院で死去した。94歳だった(朝日新聞)。 ... [続きを読む]

受信: 2013年10月16日 (水) 19時34分

» 【追悼】やなせたかしさん [ FUKUHIROのブログ・其の参]
アンパンマン原作者やなせたかしさん死去 漫画家のやなせたかしさんが亡くなった。94歳。 やなせたかしさんは、東京都北区生まれの高知市育ち。 千葉大学工学部を卒業後、中国に出征。終戦後に高知 新聞社に入社し、月刊誌の挿絵を担当。1947年に 上京し、三越に...... [続きを読む]

受信: 2013年10月16日 (水) 20時46分

» アラファト議長(パレスチナ大統領)ポロニウム210暗殺疑惑強まる [逝きし世の面影]
『ノーベル平和賞の政治的な意味合い』 1993年のオスロ合意に調印後握手をするラビンとアラファトの2人は1994年にノーベル平和賞を受賞した。(仲介した中央のビル・クリントン米大統領は授賞せず、何故かイスラエル外相が「3人目」として授賞している) 他...... [続きを読む]

受信: 2013年10月17日 (木) 10時50分

» アンパンマンからの贈り物。 [ビーチサイドの人魚姫]
 国民的キャラクターとして子どもから大人まで幅広いファン層に絶大な人気を誇った「アンパンマン」の生みの親である「やなせたかし(本名:柳瀬 嵩 94歳)さん」が、先日の13日に心不全のため亡くなった。  心不全の症状が出ていた為ブログを暫く休止していたのだが、やなせたかしさんの死因が心不全と言う事であり心なしか穏やかではなかったが、94歳と言う年齢を考えれば大往生ではなかったかと思う。 ...... [続きを読む]

受信: 2013年10月17日 (木) 20時20分

» 緊急転載 山本太郎の秘密保全法は怖い話「勝手ながら秘密にします。」 [脱原発を実現しよう]
山本太郎『勝手ながら「秘密」にします』 http://amba.to/15Wnju1 都合の悪いことは「秘密」にします。 思いのままに 「秘密」にします。 山本太郎? いえ、「秘密保全法」です。 秘密保全法、ヤバイよ。 知って欲しいんです。 知らなきゃ、奪われる。 あなたの「知る権利」が奪われる。 知らなきゃ 、あなたの命に関わることでも、「国にとって不都合」「権力者にとって不利益」って事になれば、秘密に出来てしまう。 秘密 は..... [続きを読む]

受信: 2013年10月17日 (木) 20時49分

« 屈原 | トップページ | ガラバゴス・石原慎太郎 »