« オバマ、計算できてるの? | トップページ | オバマ、計算通りか? »

2013年9月 9日 (月)

反戦塾乗13/9/9

東京オリンピック開催決定は3度目だよ
 当塾では、その日の新聞記事から題材を得ることが多い。ところが今日は休刊日。そこで、TVのスイッチを入れるとどの局も判で押したようなオリンピック開催地決定に浮かれるフィーバの画面ばかり。

 しばらくこれが続きそうだが、このところスカッとしたニュースに飢えていたので、これもいいだろう。ところがナレーションに「東京、2度目の決定」というのがいくつかあったように思う。これは間違い、東京オリンピック開催決定は3度目だよ。

 日本の首都の東京での開催は1936年(昭和11年)の国際オリンピック委員会(IOC)で決定し、それ以降には開催の準備が進められていたものの、日中戦争等の影響から日本政府は1938年(昭和13年)7月にその実施の中止を……

 これが東洋初めての開催になるはずだった。以下、「東京オリンピック中止」で検索、Wikipediaを見てほしい。重苦しいニュースの続く中でスカッとしたニュースで国民が浮かれたのは、3年後のハワイ、マレー沖海戦の大本営発表で、「♪轟沈轟沈 凱歌は上がる……」まで待たなければならなかった。

 そんな番組もあってもいいのでは――。

「重陽の節句」は商売にならない?
 今日、9月9日は重陽の節句である。五節句のひとつであり、中国発であるが日本人はこの日を祝う風習が何百年も続いた。1月7日は七草粥、ひな祭りには桜餅や甘酒、端午の節句には柏餅や菖蒲の葉、七夕の短冊・団子などなど、節分の豆などを含めスーパー・マーケットで客寄せの特売品目にするようになった。

 だから、一般家庭でも細々とこれらの風習が残る。ところが重陽だけが何もなく冷遇されている感じ。本来は菊が主人公になるはずだが、新暦にしたためまだ時期が早い。陰陽学で9は陽の最も重い数字。したがってかつては陽がふたつ重なる忌日だったそうだ。

 これならわかるぞ!。太陽がふたつあるような猛暑日、熱帯夜、熱中症から解放される日にする。そしてキリン、アサヒなどに悪いが熱燗が恋しくなる時期。特売品目はそこらから考えるのだな。だけど子供がからまなければやはり駄目か。

|

« オバマ、計算できてるの? | トップページ | オバマ、計算通りか? »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/53195911

この記事へのトラックバック一覧です: 反戦塾乗13/9/9:

» レッドラインを踏み超えた日本、1941年12月8日と2013年9月8日 [逝きし世の面影]
(1年前の2012年09月07日『悲劇の絶滅動物』に掲載した、最後の一頭だったタスマニアタイガーのベンジャミンの映像 メスなのにベンジャミンとういオス名前が付けられたぐらいにタスマニアタイガーは人類にとって未知の動物だった。 77年前の1936年9月7日に死亡...... [続きを読む]

受信: 2013年9月 9日 (月) 10時52分

« オバマ、計算できてるの? | トップページ | オバマ、計算通りか? »