« 公明党に入れようかな~ | トップページ | 新世代憲法① »

2013年6月 6日 (木)

憲法と国家ビジョン

 元外交官の東郷和彦氏は、その著書『歴史認識を問い直す』(角川書店)の結語として、世界に日本がめざすべき姿を明らかにする必要性を次のように説いている。

 いまの日本の状況のなかに、直ちに、日本の国家ビジョンとして世界にうってでられるものがあるか。見えてこない。今の私たち日本人が、国のあり方について何も考えていないかといえば、それはそうではない。

 毎日毎日、マスコミでも、国会でも、日本をこれからどうしたらよいか、どうしたら少しでも良い国になるかという議論で充満しているともいえよう。

 けれども、それらの議論には顕著な特徴があるように見える。ほとんどの議論が問題解決型なのである。いまや、東日本大震災への対応と原子力の扱いを巡るエネルギー政策が解決を要する目前の急務である。

 根本的には、財政赤字の膨張、長引く不況、少子高齢化、社会保障など、喫緊の課題があまりにも目白押しである。その結果、目前の問題処理に迫られ、結局のところ、壮大な対症療法の積み上げだけが生まれているようにみえる。

 まことに同感である。安倍首相の『うつくしい国へ』の題だけをみると、それにあたるのかと思わせるが、彼のせまい経験から導き出されたいわゆる「戦後レジーム」の脱却を、右翼の立場から強調したものに過ぎない。

 また「日本維新の会」とあれば、当然求めるべき理想の姿があってしかるべきだが、大阪という地域から離れ、石原慎太郎の「たちあがれ日本」と合体し、かつて世を覆った左翼思想や日教組などを敵視する国粋主義に堕してしまった。

 尊王攘夷、王政復古、回天、大政奉還に始まったご一新は、ご誓文、開国、文明開化、自由民権、富国強兵という明らかな国家目標があった。そして結果的にではあるが、明治の元勲はたくみにそれをコントロールした。

 自民党改憲派は、今の憲法は自由や権利の主張が多く、義務をうたってないという。明治維新の活力は、権利自由の市民運動から始まったのだ。また、西欧から新しい文明を貪欲にまで摂取することにつとめた。

 そういったものを抹殺する動きが昭和のはじめから進んだ。軍部の専横やテロリズムが横行し、国際連盟を脱退して大陸の侵略から、大戦、敗北のへの道をたどった。改憲派はそういった歴史の教訓に目を覆い、現憲法は占領軍に押し付けられたものだから、復古調のものに変えようという。

 たしかに、当時から復古を目論んでいた松本烝治国務相などにとっては、押し付けられたものだ。また昨今は、当時の国民が涙を呑んで屈辱に耐えたと思っている人が多い。そうではない。身内を失い、戦災で家を焼かれた庶民は、皇居前で天皇と共に万歳で新憲法公布を祝ったのだ。

 新憲法は、当時戦争のない理想を追求した国連憲章の精神をくんでいる。戦争で苦しんだ国民が勝ち取ったものである。連合軍との合作といってもいい。国民が切願していた内容だから、60年以上も改正されずに維持し続けた。

 改憲派は、現憲法が理想的すぎるから「普通の国」並みにしようという。国連憲章ができてから冷戦が続いた。米ソの大国は、「集団的自衛権」を口実にベトナムやアフガニスタンに攻め込んだ。だけど敗北に終わった。

 その後も各地の地域紛争に軍事介入した。しかし、平和が回復し、人々が喜ぶ姿を見るケースはほとんどなく、むしろ対立を激化させている。今、アメリカなどがシリアへの介入にためらっているのはその教訓からだ。

 今、「押し付けられた憲法」に価値が出てきたのだ。憲法を変えるのはいい。戦力投射能力(パワープロジェクション=注)を持たない国であることを付け加えてもいい。放射能汚染を含めた「環境権」をうたってもいい。

 それで、危険をおそれず各国の平和維持、災害復旧、環境保護に協力し、核軍縮などを通じて世界・人類に貢献する。これほど日本に活力をもたらし、世界に誇れる日本の国家ビジョンはないだろう。現憲法を読み返してほしい。賞味期限はこの先永久だ。日本古来の「和をもって貴し」を第一とする精神そのものなのである。

(注)核武装していない場合でも数十万人規模の軍隊を海をこえて上陸させ、敵国を占領し、戦争目的を達成できる能力。

|

« 公明党に入れようかな~ | トップページ | 新世代憲法① »

憲法」カテゴリの記事

コメント

やまとはくにのまほろばやまとしうるはし

「憲法違反内乱罪不正選挙の実行犯は小泉以来全身全霊地位協定スパイ組織になった霞ヶ関泥棒官僚組織(もちろん法務省麾下の奇形司法含む)そのものである」

安倍は黒田と共謀して200兆円建設国債を統一教会本国に海外持ち逃げできることが決まったから後は自民党が勝とうが負けようが安倍蚤滓で日本経済がつぶれようが沖縄を除く全国の原発放射能垂れ流しで本土が核汚染され尽くそうが憲法破壊で日本人の若者が米軍の侵略戦争に狩り出されて戦場で何百万人野垂れ死にしようがすべてどうでもよいんだよ。

もともとユダ金の狙いはペリー以来沖縄のハワイ並み米国併合にあるんだからね。だから似而非日本人安倍に建設国債200兆円のえさを与えて日本を滅ぼさして日本からの借金米国債200兆円を踏み倒し(小泉竹中が始めた外乱誘致罪)、原発のない安全な沖縄を併合して中国ののど元を制するペリー以来の作戦を実施中なのさ。かつてキューバにのど元を抑えられて恐怖のどん底に陥った経験もあるから、ユダ金にとって沖縄の中国侵略の橋頭堡としての軍事的価値は無限大なのである。ペリー以来日本本土列島はもともとどうでもよかった。だからこそ先の大戦で本土市街地に原爆を2発も投下するような非人道戦争犯罪非戦闘員無差別虐殺という悪魔ならではの殺戮の限りが尽くされたのである。

戦前まで日本を含むアジア黄色人種諸国は米英特にアメリカの先住民虐殺国土略奪の鬼畜以下の非道さを正しく熟知して黄色人種の共通認識としていた。明治天皇の詔に発する大東亜共栄圏構想はそれゆえにインド以東の非白人被占領植民地諸国民におおいなる賛同をもって迎えられたのである。

さらに時代を遡れば、幕末時代の吉田松陰高杉晋作勝海舟坂本龍馬西郷隆盛はすでにインドを征服していた夷狄白人が北上して大清国を蹂躙したことの意味を正しく悟っており、この白人夷狄外道侵略を日本上陸前に打ち破る態勢を調えるために維新回天の大業に身命をなげうって尽くしたのである。これにより日本は沖縄もアメリカの手に渡すことなく乗り切ってペリーの野望はすべて打ち砕かれた。

第二次大戦でアメリカが対日戦争に参戦したのはペリーの失敗の雪辱を果たす好機であったからである。アメリカには建国以来正義などかけらもない。つねに詐術を用いて言いがかりをつけて先住民の国へ宣戦布告し、押し込み強盗虐殺略奪し侵略征服するのみ。戦争の狂犬のバカの一つ覚え国家である。ハワイの如く自国編入が目的の沖縄へは原爆投下せず本土へのみ原爆攻撃を行ったのもこれを証明している。

居直り強盗戦争犯罪国家米軍がやまともののふ日本にあらぬ非道の罪を被せて裁いた極東軍事裁判の厚顔無恥きわまる茶番をインドのパール判事が指摘していたこともこれを証明している。

「特攻隊悠久の世界平和に捧げたやまともののふの士魂」

フィリピン航空隊司令大西中将はそのことを熟知していたため、時の天皇ヒロヒトが明君明治天皇の如き即時戦争中止対米条件講和の英断を下すこと(これこそが皇国における真の回天であった)に期待して、我が子同然に慈しみ育てた若きもののふを、悠久の世界平和に尽くすまほろばやまとの清らかなくにと人々を鬼畜国アメリカ上陸による虐殺破壊略奪蹂躙で亡国に至らしめぬ為の最後のくさびとして、大和魂を地球上にとどめおくためなら身命をも名をも金をも惜しまぬ孝徳仁愛限りないもののふつわものを集めて神風特別攻撃隊を編成し、ともにレイテの海で回天の大業にその身を散らしたのである。親思う心にまさる親心今日のおとずれなんと聞くらむ。

身はたとひレイテの海に散らすとも留めおかまし大和魂。

吉田茂源田実ヒロヒトは恥を知るがよい。もののふの大和魂に心底から敬意を抱く日本人常民の私はこのすでに鬼籍に入った大和魂無き似而非日本人たちを決して憎まない。大和魂は決して人を憎まない。罪を憎むだけである。よってこの者どもを靖国に集まる大和魂の英霊から遠ざけてただ軽蔑するだけである。
なんとなれば、真に大和魂を招魂して祀り礼拝供養できる者は大和魂を持つ者だけだからである。

地球最高の品格ある伝統の大和魂士魂日本人常民ならば、戦後似而非日本人元官僚吉田茂が単独署名した下賎下劣な悪魔との奴隷契約地位協定を即時破棄してこそ大和魂の武士の誉れであり、ご先祖様の名を至高の高みに言揚げする何にもまさるご恩返しの先祖供養となるのである。

投稿: 通りがけ | 2013年6月 8日 (土) 19時14分

コメントありがとうございました。

<やまとはくにのまほろばやまとしうるはし

意味の分かる人は、電子顕微鏡で探さなければならなくなりました。

投稿: ましま | 2013年6月 8日 (土) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/51931219

この記事へのトラックバック一覧です: 憲法と国家ビジョン:

» チェルノブイリの4年後より10倍悪い福島県「小児甲状腺がんが爆発的発症」 [逝きし世の面影]
『もう どうにも止まらない』東京電力福島第1原発事故による放射線の影響 6月5日の共同通信によると、東京電力福島第1原発事故による放射線の影響を調べている福島県の県民健康管理調査で、1次検査の結果が確定した約17万4千人の内、18歳以下で甲状腺がんの...... [続きを読む]

受信: 2013年6月 6日 (木) 10時52分

» サリンを使ったのはシリア政権側と言うフランス外相 [Dendrodium]
「シリア政権側がサリンを使用」 フランス外相 2013.06.05 (CNN) フランスのファビウス外相は4日、同国が入手したサンプルを調べた結果、シリアの内戦で猛毒のサリンが数回にわたって使われたことを...... [続きを読む]

受信: 2013年6月 6日 (木) 13時17分

» 日 経 平 均 暴 落 [【2chまとめ】ニュース速報嫌儲版]
1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/07(金) 09:05:48.70 ID:7w1KuAVt0● ?PLT(12000) ポイント特典http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=998407.O [続きを読む]

受信: 2013年6月 7日 (金) 12時07分

« 公明党に入れようかな~ | トップページ | 新世代憲法① »