« 戦後史問答 | トップページ | 千葉県・風土記の丘 »

2013年5月 4日 (土)

靖国に祀るべき人は……

Dscf3862  「日本のために命を捧げた人に尊崇の念を抱く」といって靖国参拝がしたい安倍首相だが、本来ならば真っ先に靖国に祀るべき人がいる。このたび国際新聞編集者協会(IPI、本部ウィーン)による「ワールド・プレス・フリーダム・ヒーロー賞」受賞が決まった山本美香さん(享年45歳)だ。

 もっとも本人はA級戦犯と一緒じゃあイヤというにきまっているだろうけど――。美香さんは去年8月、いまだに内戦の続くシリアで銃弾を浴び殺害された。彼女は戦場ジャーナリストとしてアフガニスタンで女性や子供が戦争に巻き込まれいかに苦しんでいるかを、帰国した折、中学生などを対象に熱心な講演会を繰り返していた。この輪がその後もひろがっているという。(以上毎日新聞5/4朝刊より)

 「塾」を名乗りながら到底彼女の足元にも及ばない塾頭は、忸怩たる思いを禁じ得ない。また、よく「戦争を知らない世代は……」などと口ばしるがよくないことだ。美香さんとその教え子たちを、強く強く信じることにしたい。

 なお、彼女は『戦争を取材する 子どもたちは何を体験したのか』(講談社)を書いているので、当ブログの常連検索一位の「こども/小学生/戦争」
http://hansenjuku.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-874c.html
に追加しておく。(ウエブが複雑になり編集が不能、という理由で追加できませんでした)

|

« 戦後史問答 | トップページ | 千葉県・風土記の丘 »

反戦・軍縮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/51491747

この記事へのトラックバック一覧です: 靖国に祀るべき人は……:

» 富田メモ、昭和天皇、靖国? [つぶやき古道(コミチ)]
元宮内庁長官、富田朝彦氏のメモにより昭和天皇が靖国参拝を中止したいきさつが発表されたがもう一つよく判らない 判ったのは 平和のためにはA級戦犯の合祀はやってならないと天皇が考えていたこと 1966年当... [続きを読む]

受信: 2013年5月 5日 (日) 12時24分

« 戦後史問答 | トップページ | 千葉県・風土記の丘 »