« 「歴史認識」の再構築 2 | トップページ | 見納めの桜 »

2013年3月31日 (日)

どこか変な維新の会綱領

①日本を孤立と軽蔑の対象におとしめ、絶対平和という非現実的な共同幻想を押し付けた元凶である占領憲法を大幅に改正し、国家、民族を真の自立に導き、国家を蘇生させる。
    [日本維新の会]党綱領(要旨)

 おお!!、何と勇ましい。結構じゃないですか。「日本を孤立と軽蔑の対象におとしめ」というのは初めて聞きました。どこから孤立し、軽蔑されているのでしょうか。もしかして中国と韓国からですか?。

 それ以外の「法の支配と民主主義・自由のある価値観を共にする国々」からは、アメリカをはじめ「日本の右傾化傾向を憂慮する」というニースは聞くものの、「国家・民族として独立してない」というのは初耳です。来月28日を安倍さんは独立回復の記念日にするといっていますが、やめさせた方がよさそうですね。

 よく聞いてください。終戦の詔勅があってしばらくして占領軍が入ってきました。「鬼畜米英」と教えられていたので、最初は物陰からこっそりのぞいていました。丸腰で陽気で人懐っこい米兵は子どもにチョコレートを配り、ジャズをはやらせ、主権在民・基本的人権・民主主義・自由を保障する憲法を「押し付け」ました。

 覚悟していた賠償が放棄され、給食用の食糧も支給されました。はっきり言って今よりよほど明るい将来がありました。近所のおかみさんたちが集まる「井戸端会議」では、「日本が負けてよかったわね」「もし勝っていたら軍部がどんなに威張り散らしたか、考えるだけでぞっとするわ」などの会話が飛び交いました。

 この時期、屈辱と感ずる暗い日々を送っていた人、またはその子孫。言わなくてもわかりますね。維新の会にも約1名半ほどいます。

|

« 「歴史認識」の再構築 2 | トップページ | 見納めの桜 »

戦中・戦後」カテゴリの記事

コメント

日本のどこが右傾化ですか?
極端に左により過ぎていたのが、ちょっと左になろうとしているだけでしょう。

それに、独立していないとは、維新の会の党要領のどこにも書いていませんが。

投稿: makoto | 2013年3月31日 (日) 18時21分

makoto さま
しばらく。

右傾化というのは私が言ったのではありません。新聞に書いてあったのです。

「独立」じゃなく「自立」でしたね。鋭い!。
「自立」してない方がもっと情けない感じです。「自虐」競争はもうやめましょうよ。

投稿: ましま | 2013年3月31日 (日) 19時34分

新聞に書いてあるのを引用したのは、同意していたからでしょう。

ほんとです。
従軍慰安婦や日韓併合などを挙げ、祖父たちを悪者にする「自虐」、もう止めてほしいです。

投稿: makoto | 2013年4月 1日 (月) 16時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/51032630

この記事へのトラックバック一覧です: どこか変な維新の会綱領:

» 市民の陳情書をゴミ箱に 大阪の維新市議、ブログに写真 [政治Ⅱ]
誰か何か誤解したのだろうか。 正確に理解したから大きな反響抗議につながっているのだと思います。 市民の陳情書をゴミ箱に 大阪の維新市議、ブログに写真 朝日新聞デジタル 3月30日  大阪維新の会の...... [続きを読む]

受信: 2013年4月 2日 (火) 10時59分

« 「歴史認識」の再構築 2 | トップページ | 見納めの桜 »