« どこまで続く殺戮 | トップページ | 違憲議会に改憲発議権なし »

2013年3月 6日 (水)

旧ブログの復刻(お知らせ)

 塾頭がブログを始めたのは2005年4月で、名称は「反戦老年委員会」でした。その後、2007年9月にプロバイダーを変更し、「反戦塾」として再出発の上、現在に至っております。

 前ブログは、最初取り上げたテーマが「反日デモ」で、小泉首相の靖国参拝に議論が高まり、郵政民営化抜き打ち解散などが話題になった年から始まっています。

 小泉チルドレンが大勢当選し、現首相・安倍晋三が官房長官になりました。自民党第一次改憲案が発表され、現在はあたかもその時代にひきもどされたような感じです。

 現在、そのブログをネットで見ることはできませんので、当塾に古い日付を入れた「復刻版」として掲載することにしました。ただ、リンクの無効やカテゴリの不適合等、そのままというわけにいきません。

 したがって、コメント、トラックバック、画像などをカット、少しずつ再編集しながら掲載しております。現在2005年10月まで進みました。右サイドバーの「バックナンバー」という字をクリックし、現れた最初の月別ファイルで見ていただくことができます。

 利用方法や、記事ご案内等は、復刻が完了した後、改めて掲載したいと思っています。以上、併せてご閲読願えれば幸甚に存じます。

|

« どこまで続く殺戮 | トップページ | 違憲議会に改憲発議権なし »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

そういえば、このブログが現在の「反戦塾」という名前になったのは、2007年の参院選で自民党が大敗して前の安倍内閣が終了して、ハト派の福田内閣になったからでしたっけ。

その安倍氏が再び総理に返り咲いた今、こうなったら、このブログ名も元の「反戦老年委員会」に戻してみたらどうでしょうか。

投稿: Luca. | 2013年3月 8日 (金) 20時41分

Luca さま

そうなんですよ。小泉から安倍と続いた右傾改憲志向の与党に断固戦う委員会を作ったけど安倍が降りてやれやれ。

ここは矛をおさめて、好々爺の塾頭になりたかったのにまた逆戻り。復刻作業をしていると、自分でいうのも変ですが、あのころはなかなかサエていました(*^-^)。

反戦老年委員会に戻す……、一瞬考えたんですが、民主党のせいですっかり疲れ果ててしまいました。コメントにはげまされ、また元気を取り戻したいと思います。

投稿: ましま | 2013年3月 8日 (金) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/50617836

この記事へのトラックバック一覧です: 旧ブログの復刻(お知らせ):

» 誰でも成功するアベノミクス、白川日銀総裁1%発言で円安の1年前 [逝きし世の面影]
『日銀総裁のインフレ1%発言で「円安」に突入か』2012年03月04日経済「逝きし世の面影」記事(概要) 日本銀行(白川方明総裁)は2月14日1%のインフレ目標の導入を決め金融緩和に踏み切った。 日銀は元々物価水準の『目安』を前年比上昇率で『2%以下、当面は...... [続きを読む]

受信: 2013年3月 7日 (木) 09時58分

« どこまで続く殺戮 | トップページ | 違憲議会に改憲発議権なし »