« 老子の訓え | トップページ | 最大の争点から逃げるな »

2012年11月20日 (火)

アメリカからの発信

 今回はアメリカからの発信です。若い人には当然のことかも知れませんが、旅に自家用パソコンを持ち込んで作業しています。初めての経験で、到着後無線ランに切り替えて使ったところ、直ちにトップページが立ち上がりました。

 日付や時間表示も日本時間そのまま、ニュースその他も全く同じ、一部ソフトには日本国内限定でダウンロードできないものもあるようですが、自宅にいるのと変わりません。以前は国内の温泉旅行などで2~3日も新聞を読んでいないと全く別世界にいるような気がしたものですが、そういった気分にもなりません。

 塾頭は、ミクシィ、フェイスブック、Twitter、など面倒なことは一切敬遠、スマートフォンどころか携帯電話すら持とうとせず、自動車免許は必要に迫られ64になってようやく取得したほどの超保守派です。改めて「情報の外にいる生活も必要だな」、と感じた次第です。

 それはともかく、アメリカ最初の見聞はアトランタ郊外にある大型スーパーマーケットの光景でした。韓国人の経営だそうで、TPP賛成派も反対派も目をむくような店内です。すべての商品にカード型の表示があり、最下部に大きな字で「$○○」、これまでは当たり前です。

 そして上から英文の商品名。続いてハングル(商品名でしょう)、その下に一段と小さな星条旗に並べて、Product USAと書いてあるのもたまにはあります。驚くことに、生ものをのぞいたほとんどの袋詰め・箱詰め食料品はハングルでデザインされており、日本のように地元優先仕入は見られません。

 そんな中、わずかながら日本の有名ブランドの酒、焼酎、缶ビールを見つけました。よく見るとほとんどが米国法人製造で直輸入物ではなさそうです。韓国人街に近く、お客は韓国人が多いのでしょうが、見渡したところやはり地元である米国人の方が多いように見えました。「郷に入れば郷に従え」の精神とは随分距離があるようです。

|

« 老子の訓え | トップページ | 最大の争点から逃げるな »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

韓国系のスーパーは何処でもそういう感じではないでしょうか。
福島県に何店舗かある、安いので有名な韓国系のスーパーの商品はハングル文字の加工食品で占められています

投稿: 玉井人ひろた | 2012年11月21日 (水) 22時01分

こんな記事を書いてしまったので、もう1件アメリカ資本のスーパーにも入って見ました。

値段はやや高いようですが、その分質が良く品ぞろえや小分けなどサービスはいいようです。残念ながらハングルは1字も見かけませんでした。

衣料品にはメード・イン・ジャパン、コレアが見つからなかったものの、わずかなUSAのほか、チャイナ、ベトナム、タイランド、インドネシア、パキスタン、ヨルダン、ジャマイカ、ホンジュラスなどなど、途上国が圧倒しています。消費が減って困るのはこういった国々かもしれません。

駐車場に止めてある車は、トヨタ、ホンダ、マツダ、三菱などが圧倒しており、中国の日本車ボイコットやアメリカの需要減退があれば、やはり苦しくなるだろうな、と感じました。

投稿: ましま | 2012年11月22日 (木) 09時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/47906818

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカからの発信:

» JFK(ケネディ)暗殺の闇 半世紀前の11月23日 [逝きし世の面影]
『49年前の11月23日』 ジョン・F・ケネディ(John Fitzgerald Kennedy )第35代アメリカ合衆国大統領がテキサス州ダラスで現地時間(中部標準時 CST)の1963年11月22日金曜日12時30分に銃撃され殺害されている。 プラス15時間の時差がある日本標準...... [続きを読む]

受信: 2012年11月24日 (土) 11時43分

» 買い物帰りの黒人少年を白人が射殺→無罪判決・・各地で抗議デモ、星条旗も焼かれる [いたにゅーす]
米南部フロリダ州サンフォードで2012年、黒人の高校生の少年が自警団の男に射殺された事件で、サンフォードの裁判所の陪審員は13日、殺人罪に問われた男の正当防衛の主張を認め、無罪の評決をした。評...... [続きを読む]

受信: 2013年8月11日 (日) 15時27分

« 老子の訓え | トップページ | 最大の争点から逃げるな »