« 身投げ解散 | トップページ | アメリカからの発信 »

2012年11月16日 (金)

老子の訓え

 この内容は12日に投稿した「過則勿憚改」の続編として見ていただければ幸甚。
老子は、中国でももっとも古い思想家で、紀元前6世紀とか4世紀の人といわれ、孔子の先生にされることもある。

 記録されたのは司馬遷の『史記』であるが、中国にとって老子はほとんど神話的存在といってよく、儒教同様、戦国春秋時代が生んだ教訓が思想の背景にある。日清・日露戦争のあとの日本にこの精神があれば、敗戦に至る過ちには至らなかっただろう。

 一方、国共内戦に勝利し、世界一のGNPに挑戦しようする中国にも、お国の先賢の訓えに耳を傾けてほしい。特に総書記の地位につくことが決まった習さんは、これをとくと「習」ってほしいものだ。ついでに「暴走老人」を自称するあのお方にも是非玩味熟読をお勧めしたい。(金谷治『老子』講談社、より)

 真実の「道」にもとづいて君主の政治を補佐しようとする人は、武力によって世界を脅かしたりはしない。そんなことをすると、しばしば悪い報いがはねかえってくるものだ。つまり、軍隊の駐屯(とどま)った所は、耕地も荒れていばらやとげのある木が生えることになり、大きな戦争のあとでは、必ず凶作の年がつづくのだ。

 「道」に従うすぐれた人は、勝利をおさめたらそれでやめる。さらに進んで無理に相手をおびやかそうとはしたりはしない。勝利をおさめても、それを誇って尊大にかまえたりすることがなく、勝利をおさめても、鼻にかけて自慢したりすることがなく、勝利をおさめても、それで傲慢になることがなく、勝利をおさめても、それをやむをえないことであったとする。それこそ、勝利をおさめても、さらに無理なおどしをかけたりしないということなのだ。

 ものごとは強壮であればあるほど、無理なことをして老衰へと落ち込む。これこそ、「道」に従わないということだ。「道」に従わないのでは、すぐに滅びてしまう。

以道佐人主者、不以兵強天下。其事好還。師之所処、荊棘生鴛焉、大軍之後、必有凶年。
善者果而已。不以取強。果而勿衿、果而勿伐、果而勿驕、果而不得已。是謂果而勿強。
物壮則老。是謂不道。不道早已。

|

« 身投げ解散 | トップページ | アメリカからの発信 »

東アジア共同体」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。

愛用してきたMacが壊れてしまい何とか修理を試みたのですが結局断念することになり、気まぐれな浮気心から新型のWindowsに乗り換えてみたら、これが厄介で実に面倒なパソコンを手にしてしまいました。最悪です。

さて、塾頭はまだ民主党に何か期待しているような感じですが、私のイメージからすると昔の恋人に未練を持つのも如何なものかと思います。昨今の政治の裏切りを庶民は刹那に受け取っています。民主・自民・公明そして第三局も所詮は同じ穴のムジナでオセロゲームの駒でしかないということをです。とある局面において二転三転するのは見ていて面白いかもしれませんが、要所が抑えられているオセロゲームでは、どの政治勢力が勝利しようとすでに勝負は決まっているのです。そのことは三年前の総選挙で結論として出ていたのです。

私たちが望んでいるのは「夜明け」を「春」を告げる政治理念です。庶民をオセロゲームの悪夢から覚醒させ、エネルギッシュに燃えようとする新しい時代を待っているのです。その哲学は政治的な悪が存在しないアメリカやヨーロッパにはありません。政治的な悪の生き延びているアジアやアフリカの解放から生まれてくるのではないでしょうか。

投稿: ていわ | 2012年11月29日 (木) 22時51分

ていわ さま
こんにちは

ウインドウズは前々回のVISTAというのがもっとも評判が悪く、その次の7としいうのを使っています。
リニューアルするたびに慣れなおさなくてはならず、本当は変えたくないですね。

民主党に見切りをつけるというのは正解です。しかし護憲勢力を議員の2分の一または3分の一以上確保するのはだんだん困難になりつつあります。

当塾は何が何でもアメリカと同盟する軍隊創設を阻止することが必要と考えられます。それには、選挙の結果自民・維新政権ではなく、公明・社・共のほかに第2党を占めるかもしれない民主の中野護憲勢力の力を借りなくてはなりません。

いまのところ、自民改憲勢力と一線を画しているようなので、はっきりした公約とするよう論じてきた、それが未練とみられたのかも知れませんが、残念ながらそれが現実です。

社・共は現実を見ようとしなかったことから党勢を伸ばせず結果的に盲腸的存在のまま右派の伸張を許してしまったのではないでしょうか。

投稿: ましま | 2012年11月30日 (金) 10時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/47859845

この記事へのトラックバック一覧です: 老子の訓え:

» 祝!首相復帰予測の安倍晋三お馬鹿発言で円が81円台に低下 [逝きし世の面影]
『円が対ドルで7カ月ぶり安値、自民党総裁発言で=NY市場』 15日のニューヨーク外国為替市場では、前日に続き円が対ドルで1%超下落し、約7カ月ぶり安値をつけた。自民党の安倍晋三総裁の発言を受けて日銀がより強力な金融緩和に乗り出す可能性があるとの観測が...... [続きを読む]

受信: 2012年11月18日 (日) 10時26分

« 身投げ解散 | トップページ | アメリカからの発信 »