« ノーベル平和賞に「EU」!? | トップページ | 関東軍と中国人民解放軍 »

2012年10月14日 (日)

秋も閑地

市中の散歩に際して丁度前章に述べた路地と同じような興味を感ぜしむるものが最(も)う一つある。それは閑地(あきち)である。市中繁華なる街路の間に夕顔昼顔露草車前草(おおばこ)なぞいう雑草の華を見る閑地である。
 

  以上ご存知永井荷風の「日和下駄第八閑地」の出だしである。

Dscf3720

(手前)カヤツリグサ、メヒシバ、タチイヌノフグリ?。(中ほど赤点)イヌタデ一名アカマンマ。乞う拡大=画面クリック

Dscf3718 ススキ以外は、どうも人の手がかかっている。秋爛漫の花盛り

|

« ノーベル平和賞に「EU」!? | トップページ | 関東軍と中国人民解放軍 »

散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/47444865

この記事へのトラックバック一覧です: 秋も閑地:

« ノーベル平和賞に「EU」!? | トップページ | 関東軍と中国人民解放軍 »