« 殿ご乱心につき押込致候 | トップページ | 鳩山由紀夫をほめよう »

2012年4月 9日 (月)

模倣、仮借すべき文化はもうない

『荷風随筆集(上)』「向島」、岩波文庫より 

  わが旧時代の芸文はいずれか支那の模倣に非らざるはない。そはあたかも大正昭和の文化全般の西洋におけるものと異なるところがない。我国の文化は今も昔と同じく他国文化の仮借に外ならないのである。

 唯仔細に研究し来って今と昔との間にやや差異のあるが如く思われるのは、仮借の方法と模倣の精神とに関して、一はあくまで真率であり、一は甚しく軽薄である。一は能く他国の文化を咀嚼玩味して自己薬籠中の物となしてるに反して、一は徒に新奇を迎うるのみに急しく全く己を省る遑なきことである。

 これそも何が故然るや。今人の知能古人に比して劣れるが故か。将また時勢の累(わざわい)するところか。わたくしは知らない。
     昭和二年丁卯五月稿

 戦後はよくも悪くもアメリカ文化に随従した。軍事でも経済でもバスクアメリカーナの退潮は著しく、日本にもすくなからぬ影響を与えている。日本が模倣、仮借すべき文化はもはやどこにもない。これからは、中国でも西欧でもアメリカでもない日本が独自のものを作り出していかなればならない。 半世紀にわたり続けた憲法9条を新たな文化に位置付けてはどうか。 

 Dscf3621 塾頭の住む市では、宮城・山形のがれき焼却受入れを決めた。ところが、かつて契約していた秋田県の焼却灰処理場が震災後放射能にはかかわりなく受け入れを拒否、送り返してきた。桜をめでる文化とは、全く相容れない。  

|

« 殿ご乱心につき押込致候 | トップページ | 鳩山由紀夫をほめよう »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/44810157

この記事へのトラックバック一覧です: 模倣、仮借すべき文化はもうない:

» ミサイル、原発で政府批判=鳩山元首相 [【2ちゃんねるまとめ風】国内のニュース]
 民主党の鳩山由紀夫元首相は17日、衆院議員会館で開いた自らのグループの会合であいさつし、北朝鮮による「衛星」名目のミサイル発射をめぐり、政府の情報公表が遅れたことについて「国民を誘導するメッセー...... [続きを読む]

受信: 2012年4月18日 (水) 03時09分

« 殿ご乱心につき押込致候 | トップページ | 鳩山由紀夫をほめよう »