« 殉職 | トップページ | 沖縄の今 2 »

2012年3月17日 (土)

沖縄の今

Dscf0578  寒いとはいえ、東京にすれば例年のお彼岸後、花見前といった感じ。観光客は年配者のバスツアーのほか、若いカップルが意外に多く、こういった人たちは定番のスポット以外の北部過疎地にも多く見られた。以下塾頭のレポート。

P1000803  琉球古来の聖地・知念村の斎場御獄に残る上陸作戦弾痕の池。

Dscf0638  国立工業高専・校地から見た沖合(中央)の辺野古米軍航空基地建設予定地。
左側がキャンプ・シュワブで、演習地はそこから背後の山林をめぐって南下、4市町村にまたがる広大な面積を占める。その南端がキャンプ・ハンセンとなる。

 Dscf0640_2 団結小屋は、月曜定休日だった。名護市長共闘だから公共施設にあわせたか?。屋外公衆トイレもあり、観光客らしきひと組の男女を目にした。

|

« 殉職 | トップページ | 沖縄の今 2 »

安保」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/44525585

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄の今:

« 殉職 | トップページ | 沖縄の今 2 »