« 朝日・読売の共同切り | トップページ | 福島事故で変わったこと »

2011年12月17日 (土)

年末光のページェント

 Dscf3566_2 イルミネーションに負けていません。日本の冬の陽(太陽光)は、美しく貴重ですね。(近くの公園で)Dscf3563_2

|

« 朝日・読売の共同切り | トップページ | 福島事故で変わったこと »

散策」カテゴリの記事

コメント

今年は大震災で自然は脅威となりました。多くの人命が失われ傷つきましたが、それでも大自然は愛おしくなるのですね。

千葉県の清澄山の近くに白岩の壁というピンポイントの景勝地があります。ツーリングの途中での一コマです。

http://web.mac.com/teiwa_me98/旅人ていわ/Home.html

投稿: ていわ | 2011年12月19日 (月) 10時44分

拝見。
日蓮が朝日に向けて「南無妙法蓮華経」と唱えた山ですね。県内にいても行ったことがありません。

白い岩は花崗岩?じゃあないでしょうね。岩によっては放射線量が高いとか。

それもやはり「自然」。「人工」がもてはやされた時代からまだいくらもたっていない昨今です。共存と棲み分けが大きな宿題。

投稿: ましま | 2011年12月19日 (月) 14時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/43408094

この記事へのトラックバック一覧です: 年末光のページェント:

» 池乃めだか風、野田政権の原発事故収束宣言 [逝きし世の面影]
『福島第一原発 「事故収束」首相が宣言』2011年12月17日 野田佳彦首相は十六日、政府の原子力災害対策本部の会合で、東京電力福島第一原発で原子炉を安定して冷却する「冷温停止状態」を達成し、事故収束に向けた工程表「ステップ2」が完了できたとして「事故そのも...... [続きを読む]

受信: 2011年12月18日 (日) 14時20分

« 朝日・読売の共同切り | トップページ | 福島事故で変わったこと »